弊誌はアフィリエイト広告を利用しています。

インドで中国製品破壊がブーム!シャオミだけは人気すぎて許される

 緊張状態が続く中印国境情勢。6月16日のロイター通信ニューデリー/シュリーナガル電が報じたところによると、15日夜、両国の国境係争地域であるラダック地方のガルワン渓谷で両国軍による衝突が発生し、インド軍発表によるとインド軍兵士20人が死亡、一方の中国側は被害を明らかにしていません。

 米国による華為制裁の影響で「スマホを買い換えろ胡錫進」とネットで煽られまくり、長年愛用していたiPhoneからHuawei P30 Proに買い替えた、中国共産党系メディア環球時報編集長・胡錫進は、自身のツイッターアカウントで「17人のインド兵士は措置が遅れたため死亡した。これはインド軍の負傷者救護能力不足による。これでは高原での現代的戦闘能力を有する軍隊とはいえない。インド世論は冷静になるべき」と、「ここまで煽る必要があるか?」レベルの呟きを投稿。

 胡錫進が煽ったせいでもないでしょうが、インドでは中国製品ボイコットの声が高まり、鳳凰網によれば、中国製のテレビを窓から投げ捨てる動画が喝采を浴びているとのこと。

 インドといえば、中国スマホメーカーが高いシェアを誇る市場でもあります。なかでもシャオミは31.2%と、圧倒的な市場占有率を誇っています。

  中国「百度」ニュースアカウント「千年说」によると、インドの中国大使館前での抗議行動で、OPPOやRealme等の中国スマホが燃やされたとのこと。

(出典:Baidu

 一方で、シェア第一位のシャオミは燃やされていないそうです。

 その理由は、以前もお伝えしたとおり、多くのインド人は、シャオミを『インド国産ブランド』と認識しているからだと言います。

 小米は既にインドでスマホ工場を6つ操業しており、いまインド市場で販売されている小米のスマホは95%がインド製。このため多くのインドユーザーは、小米をインドのブランドだと考えているとか。中関村在線は、小米のインド戦略は「非常に成功している」と評価しています。

関連:圧倒的人気の秘訣は「メイド・イン・インド」!シャオミの現地化努力

 「現地化に成功しているとは聞いていたけど、まさかそれほどとは」と驚きながら他のニュースも当たってみると、インド軍兵士死亡の翌日、シャオミはインド市場に廉価RedmiノートPCを2万ルピー(約2万8千円)から3万3千ルピー(約4万6千円)の価格帯で投入する見込みで、これらをインドで生産すると見られるという、かなり呑気な平常運転ニュースが伝えられています。

 「ブランドの現地化」とは言っても、軍事衝突が発生しても燃やされないレベルまで支持を形成できるメーカーは、そうそうないのでは。原爆動画やらかしと同じメーカーとは思えない、シャオミのインド市場での浸透ぶりについてお伝えしました。

詳しく読む

メーカー」についての他の記事

シャオミ、国内初の体験型店舗を期間限定開催!国内未投入製品も展示

2023-12-04 21:07:43會原

XiaomiXiaomi Japan

Xiaomi Japanは、初の体験型ポップアップストア「Xiaomi Smart Holidays from “mi” to you!」を12月5日から12月17日までの期間限定で開催します。これに先立ち、Xiaomiがメディア内覧会を実施しました。各種TWS(左右独立型イヤホン)製品や、スマート家電、Xiaomi モニターA27i/G27i、スマートフォン、タブレットを展示します。日本未発売製...

ファーウェイ、5nm製造プロセスの次世代Kirinを製造可能に!?ただし莫大なコストが課題か

2023-12-01 23:54:10會原

HuaweiKirinSMIC

中国の半導体メーカーSMIC(中芯国際集成電路製造)は、ファーウェイ向けにより強力なSoCを製造できる技術を持っている可能性があるものの、ファーウェイの支払うコストは莫大なものになると、DIGITIMES報道をもとにWCCF TECHが伝えました。これは元TSMCの研究開発副社長、バーン・リン氏が台湾業界紙DIGITIMESに語ったところによるもの。ファーウェイが5nm SoCを製造することは可能...

意外?ファーウェイとシャープが特許クロスライセンス契約締結!

2023-11-27 11:12:34會原

HuaweiSHARPクロスライセンス契約特許

シャープとHuaweiがグローバルな特許クロスライセンス契約を締結したと発表しました。4G/5Gを含むセルラー通信規格必須特許を対象とする、長期にわたる契約とのこと。シャープ常務執行役員CTO兼R&D担当の種谷元隆氏曰く、Huaweiとの契約は公正、合理的かつ非差別な条件で、両社が双方の知的財産の価値の高さを尊重した結果であると述べました。Huaweiの知的財産部門責任者Alan Fan氏...

マジでカメラ突起なし!背面フラットなREDMAGIC 9 Proのレンダリング画像が公開される

2023-11-15 18:20:44會原

REDMAGICRedMagic 9 Proカメラ突起ゲーミングスマホ

REDMAGIC(紅魔)中国公式は、REDMAGIC 9 Proのレンダリング画像を正式に公開しました。カメラ突起がないことを示唆するティザー画像を公開していましたが、本当に背面フラットなデザインとなるようです。クールですね。黒系統と銀・白系統のモデルが存在。透明なスケルトン背面のモデルもあり。下位モデルが非スケルトンでしょうか。トリガーキーの存在も確認できます。背面にはロゴやクーリングファン搭載...

サムスン、BOEを提訴。知財侵害で

2023-11-13 19:03:39會原

BOESamsungSAMSUNG Display

サムスンは2023年10月下旬、米国際貿易委員会(ITC)に中国ディスプレイ大手BOE(京東方)を提訴しました。ロイター通信が報じました。盗まれたサムスンの知的財産をOLEDディスプレイモジュールの生産に使用、不当競争であるとの訴えです。これ自体は初の動きですが、Samsung Displayは数年前、盗まれた技術でOLEDパネルが中国で違法に生産されていると主張し、卸売業者に取り扱いをやめさせよ...

Xiaomi、日本初の体験型ポップアップを渋谷にオープン!国内未発売製品も展示へ

2023-11-13 17:40:20會原

XiaomiXiaomi Japan

小米技術日本株式会社(Xiaomi Japan)は、初の日本国内展開となる体験型ポップアップスペース「Xiaomi Smart Holidays from “mi”to you!」を開店すると発表しました。入場料は無料。12月5日(火)から12月17日(日)までの期間限定で、Hz SHIBUYA(ヘルツシブヤ)にて実施。「いつもと違う、スマートな暮らしを体験できるホリデーをあなたに。」を基本概念に...

公開市場版AQUOS sense8、スマホ修理店舗で即日修理可能に!iCrackedを認定、補償サポート新プランで

2023-11-10 14:36:21會原

AQUOSAQUOS sense8SHARP

シャープは、iCracked Japan株式会社のモバイル機器修理ショップ「iCracked Store」を「シャープ認定サービスプロバイダ」として認定すると発表しました。全国90店舗を展開しています。これに伴い、SIMフリーのAQUOSスマートフォンを対象とした「iCracked Store即日修理サポート」を2023年11月17日より開始します。最短60分で修理が可能。顧客データは初期化せずそ...

すまほん!!を購読しませんか?

Twitterでも最新更新を配信・通知しています

𝕏 フォローする 再度表示しない