「世界一受けたい授業」公式サイトからSIMカードロックの紹介ページが削除。注意書きが追加 すまほん!!

 日本テレビは「世界一受けたい授業」の公式サイトから、6月27日夜放送の「あなたのスマホがとにかく危ない!デジタル犯罪から身を守る方法」のページを削除しました。

 該当ページには、ちょうど番組で紹介されたSIMカードへのロック方法についての記述がありました。

 現在、記事が削除された代わりに、番組ページ最上部に以下のような注意書きが追加されました。

Sponsored Link

6月27日の放送で、デジタル犯罪対策の1つとしてご紹介した「スマートフォンのSIMカードロック」の説明に関して分かりづらい点がありました。 
ご紹介した方法には携帯電話会社ごとに異なる操作がありますので、手順を確認出来ない場合は、操作を控えて頂くようお願い申し上げます。
誤ったPINコードを入力し続けるとSIMカードにロックがかかり、一時的に使用出来なくなるおそれがあります。

 SIMカードには、他者からの悪用を防ぐためにPINロックをかける機能が昔からついています。しかし失敗するとSIMカードが使えなくなるおそれがあり、リスクの高い方法です。

 そもそも紛失盗難時にはキャリアのサポートセンターに連絡すれば一時利用停止が可能。今やSIMカードロックを使っている人はほとんどおらず、現在でも実際に使っているのは、海外渡航先での盗難紛失時の対策を厳重にやりたい一部の上級者ぐらいなもの。得られる効果よりもリスクの方が大きいことから、適切な説明を欠いて一般人に安易に勧める性質のものではありません。

 SNS上では、6月27日夜の放送を見てSIMカードにロックが掛かってしまったユーザーが多数確認できます。Twitter上の携帯ショップ店員たちもユーザーからPINロック解除の問い合わせが来ていることを報告しています。