噂:超高速なミリ波5Gは、iPhone 12 Pro Max(仮)のみ対応か すまほん!!

 アメリカのビジネス誌Fast Companyによると、5Gの中でも超高速通信ができる「ミリ波」に対応するのは、最上位モデルのiPhone 12 Pro Max(仮)のみだそうです。

 その上、ミリ波に対応したiPhoneは日本・アメリカ・韓国のみの発売予定だと報じています。

 また、9to5Macが報じたMing-Chi Kuo氏の最新レポートでも、ミリ波対応iPhoneの出荷数が少ないことが言及されています。

 なお、このレポートの中ではミリ波に対応するiPhoneのモデルについては触れられていません。また、対応国についても触れられていませんでした。

 とはいえ、これらの情報からは、次回のiPhoneではミリ波が使えるのは少数派になりそうです。

 ちなみに、iPhone 12は、全部で4つのモデルが販売されると予想されています。発売は例年通りの9月末ではなく、数週間遅れると公式アナウンスされました。

Sponsored Link

 5Gの周波数には、「Sub-6」と「ミリ波」の2つがあります。Sub-6は、LTEや無線LANでも使われている周波数です。Fast Companyによると、iPhone 12の全てのラインナップでSub-6に対応予定とのこと。

 一方、ミリ波はSub-6よりも高速通信が可能な周波数です。1Gbps以上の超高速通信ができるのが特徴とされています。しかし、通信可能な範囲が狭いため、基地局が増えないと電波が不安定になりやすいのがデメリットです。

 そして、もう一つ速報があります。本日9月8日にAppleから何か発表があるかもしれません。リーカーのJohn Prosser氏は、アメリカ東部時間の9月8日午前9時に、Appleがプレスリリースで何かを発表するとツイートしています。日本時間では9月8日の午後10時頃です。

 Bloombergの記者であるMark Gurman氏も、Appleの発表について言及しています。ただし、新製品が発表されるのではなく、新しい製品の発表イベントについてのアナウンスがあるとしています。

Sponsored Link

 両氏のツイートを見る限り、近いうちにAppleから何かしらの発表があるかもしれません。John氏のツイート通りであれば、今日の夜になります。どのような発表があるのかはわかりませんが、新製品に関する情報が発表されることを期待したいですね。