噂:Galaxy S21 Ultraは「Sペン」対応に?著名リーカーが自信を持って断言 すまほん!!

 「Sシリーズ」と「Noteシリーズ」統合の可能性が現実味を帯びてきたようです。

 著名リーカーのIce universe氏は、Twitter上に「Galaxy S21 Ultra」が100%Sペンをサポートすることを確認できた」といった内容のツイートを投稿しました。

 以前から噂されていた、サムスンの時期フラッグシップ「Galaxy S21 Ultra」でのSペンのサポートですが、今回のIce universe氏による発言によって、さらにその可能性は高くなってきました。

 ただ、Galaxy S21 UltraはSペンを「搭載」する訳ではなくSペンに「対応」するという点に注意が必要です。これに対してPhone Arenaは、「Sペンは希望するユーザーにオプションとして個別で提供される」との見解を示しています。要するに、Sペンはオプションとして販売され、ユーザーは任意で購入できるようになるということです。

Sponsored Link

 そのため、現行のNoteシリーズのようにSペンを本体に収納することはできなくなる可能性があります。Apple Pencilと似たような位置付けになるというイメージですね。

(画像出典:PhoneArena)

 Galaxy SシリーズはNoteシリーズよりも選択肢が多く、スライタス対応を望む声も多かっただけに、Sシリーズユーザーにとっては朗報となりそうです。

 しかし、SシリーズにSペンが搭載される可能性が高くなったということは、同時にNoteシリーズ消滅の可能性も高くなったということを意味します。

 「Sシリーズ」と「Noteシリーズ」の2大看板を武器に多くの新技術と斬新なデザインで市場を席巻してきたSamsungですが、今回のこの情報が本当だとすれば、Samsungは自社のフラッグシップスマートフォンシリーズを大きく方向転換させることになります。(詳しくは「Galaxy Noteシリーズ終了、Sシリーズに統合との噂。初出に非ず」を参照)

リークされたレンダリング画像(画像出典:Voice)

 「Galaxy S21 Ultra」に関しては、120Hz駆動時にも2K・1440pの解像度に対応する、といった新たな情報もリークされています。Galaxy S21シリーズは、来年1月に発表・発売が予想されており、例年より少し早くリリースされる見込みです。Noteシリーズ愛好家にとっては少し悪い噂でもあるこのニュース、Samsungの大きな決断だけに、さらに注目が高まっています。

Galaxyをオンラインで購入する
docomo au 楽天 ETOREN