Vivo X70 ProがGeekbench上に登場。 すまほん!!

 中国Vivoのインド向けの未発表ハイスペックスマホ、「Vivo X70 Pro」がGeekBenchに登場しました。91mobilesが伝えました。

画像はVivo X60シリーズ

 それによると、Vivo X70 Proはモデル番号V2105と呼ばれ、MediaTek Dimensity 1200を搭載、少なくとも12GBメモリモデルが用意されているようです。シングルコアスコアは859、マルチコアスコアは2638となっており、同じDimensity 1200を搭載している「Realme GT Neo」と比較してかなり低い記録となっていますが、まだ正式発表されていない試作機であるためまだ伸びしろはあると期待できるかもしれません。

 販売時期については、91mobilesは具体的な情報源は不明なものの、Vivoがスポンサーを務めているインドのクリケットリーグであるIPL2021が再開した時点でインド市場向けに発表されるのではないか、と述べています。

 先代のVivo X60 ProはSnapdragon 870を搭載し、Zeissとコラボしたカメラ性能を自慢にしているスマホでした。

こんな記事も読まれています

Vivo X70/X70 Pro中国版はSoC更新なし?ただしカメラ画像処理チップV1搭載かも

Vivo X70シリーズ、9月9日に発表か

Vivo X70シリーズのリーク。高精度再現画像も登場

Exynos 1080搭載、Vivo X60/Pro正式発表

スナドラ870搭載。realme GT Neo 2のレンダリング画像がリークされる

Dimensity 1100搭載、Vivo X60t発表

realme GT Neo2がGeekbenchを通過。