世界初「充電器になるPHS」 ウィルコムの変態ストレート端末が発表

 前は「モバイルルーターになるPHS」もあったね。

 WILLCOMは、世界初の「モバイルバッテリー機能付きPHS」として、ENERUS WX03Sを正式発表しました。

 容量1700mAhのバッテリーで、約14時間の連続通話、約45日の待ち受けができます。モバイルバッテリーとしてはやや物足りないですが、省電力のPHS端末としては頼もしい容量です。

 また、カメラやブラウザには対応しないという硬派な割り切りも非常に好印象。

 以前「Bluetoothでスマホの子機になる」点が売りだったPHS「SOCIUS」の機能もさり気なくカバーしていますから、モバイルバッテリーというよりか、「スマホの通話も集約し、誰とでも定額でバリバリ使える、電池がめっちゃもつ通話専用機」とでも考えて購入した方が幸せになれると思います。

 発売日は12月13日となる予定です。

情報元:WILLCOM