アップル、iTunesとアクセサリの売上だけで、他社携帯事業の売上を圧倒していることが判明 ※ただしサムスンを除く

 端末そのものではなく、iOSを含むエコシステムが強い、そんな事実が改めて浮き彫りとなりました。

 Asymcoによれば、2012年第4四半期において、Nokia、Motorola、SONY、LG、BlackBerry、HTCなど、スマートフォンメーカー各社の売上は、AppleのiTunesとアクセサリの売上の合計に満たないそうです。

 ただしこの表にはないSAMSUNGの売上だけは、これを超えています。

 結局スマートフォン競争で儲けているメーカーはAppleとSAMSUNGだけ、というのがよくわかります。

情報元:Asymco 経由:MacRumors

この記事にコメントする

comments powered by Disqus