これが耐衝撃ケースの決定版―軽やかスタイリッシュなSPIGEN SGP「タフアーマー」をレビュー

 SPIGEN SGPさんより、新発売のケースTOUGH ARMOR(タフアーマー)を頂くことができたので、レビューさせていただきます。

 

パッケージの方が衝撃? 「『iPhone 5S』対応」

 開封したところ、内容物はケース本体と、ホームボタンシール。こうしたさりげない付属品も嬉しい点です。

 非常に気になるのが、何かの間違いか?と思えるこの記述。なんだかワクワクしますね。

 

優れた耐衝撃性

 本製品は、以前レビューしたウルトラカプセルと同じTPU素材が使われています。角にクッションが内蔵されており、耐衝撃性に非常に長けています。

 ガラスフィルムとの干渉はありません。ガラスフィルムの耐傷性と、「タフアーマー」の耐衝撃性で完璧な防御力です。

 その耐衝撃性は、公式動画が一番わかりやすいと思います。ゴツゴツぶつけようが、自転車で踏もうが無事。恐ろしい耐久性です。(もちろんこうした衝撃を故意に与える真似は止めて下さい)

 音量キー部分はゴム状の素材で保護されています。マナースイッチはむき出しですが、くぼんでいるので、落としてここだけ傷つくということもあまりないでしょう。

 下部はこのようにスピーカー、Lightningコネクタ、イヤホンジャック部分が切り抜かれてます。

 

耐衝撃でも、柔らかくて軽い。着脱性も良好

 重たかったり、取り付けにネジが必要だったら、いくら頑丈でもご遠慮願いたいという方も多いのではないでしょうか。

 しかし本製品はTPU素材によって出来ており、重量は非常に軽いです。

 iPhone 5の出始めに出回ったケースや、一部の製品では、iPhone 5の寸法ぴったりに作られており、本体とケースの間にあそびがないため、本体自体を傷つけてしまうといった、本末転倒なものもありました。

 本製品は、内側は柔らかいゴム状のため、iPhone 5を傷つけずにスムーズに出し入れができます。簡単に取り付けする方法があるので、動画にしてみました。(途中でまたもや『iPhone 5S』表記が…!)  

 

ホールド感もグッド

 何より、手に持ちやすいのがいいですね。ラバー状の素材のおかげで、握っていて心地いいです。

 林檎マークの部分がくり抜かれているのも、iPhone本来の装飾性を損なわない上に、人差し指を引っ掛けやすいのが便利です。iPhoneケースを付けることで握りづらくなりがちな製品も多い昨今ですが、そうした心配はあまりいらないと思います。

 スタイリッシュな上に、頑丈。iPhoneを衝撃からしっかりと守れるケースをお探しなら、「TOUGH ARMOR」がおすすめです。 

 公式サイトまたはAmazonにて購入可能となっています。また、楽天でも購入可能となったそうです。

 色はシルバー、ホワイト、ブラック、そして本記事でレビューしたメタルスレートの計4色展開。個人的にはiPhone5のブラックスレートに忠実なメタルスレートがいいと思いました。

【国内正規品】SPIGEN SGP iPhone5 ケース タフ・アーマーシリーズ (メタル・スレート 【SGP10490】)
SPIGEN SGP iPhone5 ケース タフ・アーマーシリーズ

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus