新型ネクサス7のOTG(USB機器の相互接続)に若干の難あり? 解決方法はあるものの暫定的

nexus_7_2013_usb_otg_bug_001

 新型Nexus7にSDカードリーダを接続した際に気がついたのですが、現在Nexus7(2013)には USB OTG(USB機器の相互接続)のバグがあるようです。

[追記] 2013/12/08 15時33分
 Android 4.4 へのアップデートでこのバグは解消されました。詳細はこちらから => Nexus7(2013)をKitKatにアップデート USBOTGのバグが解消など使いやすく


 このバグは「58277バグ」と呼ばれており、SDカードやUSBフラッシュメモリの内容をmicroUSB経由で参照しようとしても正常にファイルを参照できない問題が発生します。

 通常ならば Nexus Photo ViewerNexus Media Importer といったソフトウェアを利用すればmicroUSB経由でファイルが参照できるのですが、このバグにより正常に参照ができない状態です。

 筆者のNexus7(2013)でも同様の問題が発生し、デジカメで撮影した写真をその場で閲覧したかっただけに大きな痛手となりました。
(なお、旧型のNexus7(Android 4.3)ではこの問題は発生しませんでした)

解決策はあるものの暫定的

 Nexus Media Importer の作者さんがブログでバグの回避方を紹介しています。バグの回避方は以下の通りです。

  1. [設定]の[セキュリティ]から[画面のロック]を[スライド]に変更する。
  2. [ユーザー補助]から[画面の自動回転]をオフにする。
  3. [言語と入力]から[言語]を選び[English(United States)]に変更する。
  4. 接続したいUSBデバイスを接続し、Nexus Media Importer(Nexus Photo View)を起動させる。この時点で閲覧はできない。
  5. 本体を再起動する。
  6. 再起動が完了すると閲覧が可能になっている。

 というものです。筆者環境でも動作の確認を行い、正常に閲覧ができることを確認しました。

 ただし、言語設定を日本語に戻すと、ふたたび正常に動作しなくなるため、個人的には実用に耐えないと思いました。

 Android自体の言語は英語でも良いのですが、一部アプリケーション(Twitterなど)の表示されるフォントがいわゆる中華フォントになるため、常に英語表示も若干厳しい状態です。

 このバグはすでにGoogleに報告されているため、バグフィックスまでしばらく我慢の状態になりそうですね。

ELECOM カードリーダライタ USB2.0対応 スマートフォン&タブレット用 microBケーブル(収納) 変換アダプタ付 SD+MS+CF対応 ブラック MRS-MB04BK
ELECOM カードリーダライタ USB2.0対応 スマートフォン&タブレット用 SD+MS+CF対応

この記事にコメントする

comments powered by Disqus