極薄5.1mm!中国シャオミィ次期旗艦「Mi4s」のリーク続々

  フランスのブログ「NoWhereElse」は、中国Xiaomiの次期フラッグシップモデル「Mi5(Mi4S)」のアルミフレームの写真をリークしました。

Xiaomi-Mi5-Coque-011

 また、寸法を記載した表もリークされており、それによれば高さ140.89mm、幅71.4mm、厚み5.1mmとのこと。

Dimensions-Xiaomi-Mi5

 厚みがわずかに5.1mmというのは驚くべきことです。ちなみに世界最薄のスマートフォンは4.75mmのVivo X5 Maxです。「蝉の羽のごとく」というティザー画像がありましたが、これはフラッグシップモデルが薄型であることを指していたのでしょうか?

a691dc9f704f48e7988d2e3e54ec5a4e

(Xiaomi次期旗艦の実機とされる画像)

 薄型のスマートフォンといえばしばしば電池容量やスペックを犠牲にしがちですが、噂によれば、Mi4sは5.5インチWQHDディスプレイ、Snapdragon 805、実行用3GBメモリ、16GBまたは64GBストレージ、背面1600万画素カメラ、前面800万画素カメラを持つと伝えられています。薄型と性能を両立という意味では、本機が噂通りなら、確かにXiaomiの旗艦を名乗るに相応しいといえるかもしれません。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus