アップルウォッチがタトゥーによって動作しない問題が公式に認められる

tattoo

 Apple社の腕時計型ウェアラブル端末Apple Watchが、タトゥーによって心拍計などの機能を正常に利用できない問題を、同社は公式に認めました。

 Apple Watchのサポートページに、肌の入れ墨によっては、センサーからの光を遮断するため、動作しない可能性があると静かに書き加えられました。そのような場合、Bluetooth内蔵の心拍計を使用することをサポートは推奨しています。

 RedditやTwitterでの報告によれば、タトゥーをしているにも関わらずApple Watchを利用できているユーザーもいるようです。タトゥーに黒や赤の色が含まれている場合に影響を受ける模様です。該当するユーザーは要注意ですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus