アップルがMVNO参入の噂。公式に否定

apple

 海外メディアBusiness Insiderは、Appleが欧米市場でMVNOとして通信事業に参入することを検討中と報じました。

 MVNOは仮想移動体通信事業者のこと。既存の事業者(MNO)の回線を借りる形で通信サービスを提供する事業形態を指し、日本でも「格安SIM」「格安スマホ」として注目を集めています。GoogleもアメリカでMVNOとして「Project Fi」を展開しています。

 既にアメリカでテストを開始しており、欧州では各事業者との協議に入っているとのこと。

 これに対してAppleは、そのようなことは議論もしていなければ計画もいていないとCNBCに回答。公式に否定する形となっています。

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus