ソネット、月額料金が500MBまで無料のSIMを販売。ただし3ヶ月未使用で自動解約

sonet_0sim

 So-net(ソネット)は、LTEデータ通信が毎月500MBまで無料で利用出来る「0 SIM」の販売を開始しました。SMSや音声付きのプランも用意されています。

 本サービスは、月間データ通信料に合わせた「二段階定額制」を採用しており、月額料金は0円からスタート、1ヶ月中に500MB未満の利用料なら無料。500MB以降は100MBごとに100円の重量加算となっており、2GB(1,600円)で重量加算がストップされます。

sonet_0sim

 以降、2GB〜5GBまでは1,600円の定額で高速通信が可能で、5GB以降は通信制限が行われますが、追加料金を支払うことで高速通信が可能な仕様となっています。

 このような料金体系ですと「とりあえず契約だけしておこう」という気持ちになりますが、3ヶ月間パケット通信がなかった場合、自動的に解約されるという制限があるため、契約して塩漬けという使い方は難しそうです。

 なお、申込時には初期手数料が3,000円が必要な他、契約は1人1回線まで。5GBまで使うことを考えると、業界最安値であるDMM mobileの1,210円の前では、少々見劣りしてしまいます。

 想定される利用方法は、スマートフォンだけでなく、外出先で少しだけ使うタブレットや、流行っているIoT機器のSIMスロットに差しておくのも良いかもしれません。また「とりあえずMVNOのサービスを使ってみたい」という方に良いでしょう。個人的には2万円以下で購入可能な、UPQのUPQ PhoneやFreetelのKATANAシリーズと相性がよさそうに見えます。

 いろいろと考えてはみるものの、500MBという限界容量ではなかなか用途が定まらないのも事実です。面白いアイデアをお持ちの方は是非コメント欄やTwitterでご紹介いただけると幸いです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus