SurfacePhone. comをマイクロソフトが取得。プロダクトの存在を示唆? すまほん!!

surface-pro-4  ドメイン名「surfacephone.com」がマイクロソフトによって取得されていることがわかりました。現在surfacephone.comにアクセスすると、Surface公式ページにリダイレクトされます。

スクリーンショット 2016-01-31 12.01.15

 Surfaceについておさらいをすると、マイクロソフトが販売をするタブレット端末で、特徴的なキックスタンドと脱着式のキーボードがポイントです。最近では、クラムシェル(折りたたみ)端末として利用可能なSurface Bookが販売され、Surfaceのブランドは確固たる物となっています。

 SurfacePhoneは以前より存在が噂されており注目を集めるキーワードでした。マイクロソフトはNOKIAを手中におさめ、LumiaシリーズのメーカーロゴをNOKIAからマイクロソフトに変更しましたが、依然としてLumiaブランドを継続利用しています。

 なお、ドメイン名は早い者勝ちが原則のため、具体的な製品ができあがっていなかったとしても、他社に先取りされる前に取得をしたり、悪用を防ぐために取得した可能性があるため、必ずしも製品が発表されるとは言えません。ただ、マイクロソフトが何らかの形でSurfacePhoneを認知していることは事実でしょう。

こんな記事も読まれています

Galaxy Note20 Ultra、落下テストで約1.5mからの落下に10回耐える

復旧:Twitterに障害発生

意外と進化!法人向け新型Surface、SSD着脱にも対応

Surface Laptop 4発表。AMD Ryzenモデルあり、国内発売

Surface用?Windows 11は動的リフレッシュレート機能に対応か

タブレットPCも120Hz駆動の時代か~!「Surface Pro 8」発表

マイナーチェンジ。何が違う?Surface Go 3・Surface Pro X「Wi-Fi版」