弊誌はアフィリエイト広告を利用しています。

中国の警察が「なりすまし詐欺」の被害を阻止!しかしその方法は……

KCDSC_5949_TP_V

 日本でも相当前から問題になっている、「なりすまし詐欺」。以前は「オレオレ詐欺」と言ったりもしましたが、手口が巧妙化してきたため、より普遍的な名称となりました。犯人に騙されたふりをして警察に通報、カネを受け取りに来たところで逮捕……というニュースも、ちょくちょく目にします。

 さて、俺たちの「プライバシー無視ハイテク治安維持先進国」こと中国で、民警が「なりすまし詐欺」の犯人に13万元(1元=約17円)を振り込もうとしていた女性からスマホを奪い取り、被害を阻止したと澎湃新聞が伝えましたが、よくよく読んでみると、「さすが!」いう内容でした。

269

(警察当局から澎湃新聞に提供された「偽命令書」)

 10月26日午前9時ごろ、湖北省に住む43歳女性の周某氏にもとに、知らない電話番号から着信がありました。

 「周某ですか?私は重慶市公安局の者です。あなたの身分証番号は、42032********2127ですね?」

 周某氏が確認すると「重慶市公安局の者」は、「ある人が周某氏の身分情報を騙って児童誘拐の嫌疑がかかっていて、重慶市人民検察院で立件の準備がされている、ついては周某氏の銀行カード等の関係情報を調査する必要がある、積極的に協力せよ」と告げました。

 もちろん周某氏も馬鹿ではないので、半信半疑で聞いていましたが、重慶市人民検察院による周某氏への命令書が送られ、しかもその中の周某氏に関する個人情報が完全に正しかったため、気の小さい周某氏はパニックになり、思考が停止したとのことです。

 「警察に協力すれば、牢屋に入らずに済む」と言われた周某氏は相手の言うがまま、家族からの邪魔が入らないよう、ホテルに部屋をとりました。

 ホテルの部屋でネット口座にログイン、これまで数年来かけて貯めた13万元を指定された口座へスマホから送金しようとしていたところに民警が踏み込み、彼女からスマホを奪い取ったとのことです。

 「え、なんで警察がここに来たの???」と、周さん、もうパニックでしょうね。

 どういうことなのか?周某氏が「重慶市公安局」から着信を受けた約3時間後の正午過ぎ、湖北十堰市東丘路派出所は上級から「市民周某氏が電信詐欺に遭っている疑いがある、迅速に情況を確認せよ」との指令を受け、何度も周某氏への連絡を試みたものの、ずっと通話中の状態。

 民警は「周某は詐欺師と通話しており、いままさに騙されている可能性が高い」と判断、ただちに阻止行動を開始しました。

 民警が周某氏の居る友誼賓館8417号室に到着、何度もノックをしたものの反応がなかったため、フロントで周某氏が部屋にいることを確認しました。

 13時26分、ホテル従業員が部屋を開けると、民警が今まさに操作されているスマホを発見、すぐさま飛びかかり、スマホを奪い取りました。

 取り乱す周某氏に、民警が「我慢強く」説明すると、ようやく状況を理解したようで、民警が素早く駆け付けたことで、13万元の損をせずに済んだと、深く感謝したとのことです。

 確かに、「あれ?どう考えても通信通話内容が検閲され位置情報まで勝手に探知されてるよね……プライバシーとは……」という疑問はありますが、私も感謝すると思います。中国のやりすぎ治安維持施策も、ちゃんと市民の利益になっているんですね!モヤモヤ感はありますが。

詳しく読む

プライバシー」についての他の記事

AppleとGoogle、「Airtag」などの紛失防止タグの悪用を防ぐ仕様案を共同発表

2023-05-18 16:15:16HENNNA

AirTagAppleGoogle紛失防止タグ

  貴重品を失くしたときに役立つ「Airtag」などの紛失防止タグ。かなり便利で筆者も愛用しています。しかし近年、こうしたデバイスがストーキング、車両盗難などに悪用されてしまうという事例が多発しています。このようなリスクに対処するため、業界初となる仕様案「Detecting Unwanted Location Trackers」をAppleとGoogleが共同で発表しました。この仕様案により、不正...

中国共産党、TikTokのユーザーデータに「最高アクセス権限」を所持?元幹部が証言

2023-05-16 22:44:44riku

ByteDanceTikTokアメリカ中国共産党

中国ByteDanceが提供する動画共有アプリ「TikTok」に関して、中国共産党が、同アプリ内で生成されたすべての個人データへアクセス可能な権限を持っていたと、同社の元幹部が証言し、波紋を呼んでいます。米ニューヨークタイムズの情報によると、米国TikTokの元エンジニアリングマネージャーであるインタオ・ロジャー・ユー氏は、ByteDanceに入社してすぐ、TikTokが、InstagramやSn...

Clubhouse利用者の「個人情報流出」、運営は否定

2021-04-14 16:15:17riku

ClubhouseFacebook情報漏洩

ここ最近、FacebookやLinkedIn、Trelloといった大手企業の個人情報の漏洩が相次いで発覚していますが、Clubhouseも?全世界約130万人分の、Clubhouse利用者のユーザーデータが、個人情報やリーク情報などが売買されているハッキングフォーラム上で公開されていたことが判明しました。9to5Macによりますと、これらのデータは、先日5億人分のFacebookユーザーの個人情報...

シャオミ製ブラウザが更新。シークレットモードでの統計データ収集を無効化可能に

2020-05-04 19:34:40會原

Xiaomi

2020年4月30日、Forbesは中国のスマートフォン大手Xiaomiが、数百万人のユーザーの使用履歴を記録し、Xiaomiが契約しているAlibabaのサーバーに送信していると報じました。これはサイバーセキュリティ研究者Gabi Cirlig氏が調査したもの。Xiaomi謹製ブラウザはシークレットモードがオンになっていてもWebサイト閲覧履歴を記録しているようであること。そしてステータスバー・...

LINEモバイル、児ポへのブロッキングを導入。

2019-11-20 17:21:52會原

LINEモバイルブロッキング

LINEモバイルは、児童ポルノブロッキングに対応すると発表しました。2019年11月20日(水)より順次実施するとしています。LINEモバイルのネットワークを経由してネットに接続する際、児童ポルノのサイトを遮断。該当サイトへアクセスすると、ブロックされた旨がユーザーの画面表示されるとのこと。一般社団法人インターネットコンテンツセーフティ協会が提供する児童ポルノサイトのアドレスリストに基づいてブロッ...

画面の一部でしか認証できない画面内指紋認証、あらゆる場所で認証できることを目指し今後も進化。

2019-01-16 22:01:41會原

OPPOXiaomi指紋認証画面内指紋認証センサー

大手スマートフォンメーカー、特に中国勢は、積極的にディスプレイ上に指を置くと解錠できる、画面内指紋認証センサーを搭載し始めています。この進化について、Phone Arenaが記事を掲載しました。認証領域は、ガラス面の下に配置された、肉眼ではほとんど見えないセンサー。つまり画面内の一部、小さな領域のみでしか指紋認証できないという問題を抱えていました。Synapticsは、画面内のどこでも指紋認証でき...

追記あり:当局が令状なしでスマホゲームから位置情報取得か

2019-01-13 18:48:37會原

GPSGPS捜査警察

共同通信は、当局がスマホゲーム会社を通じて位置情報を取得していると報じました。当局とは当然ながら警察を指すものと見られます。ゲームタイトルや会社名は不明。2019年1月14日1時19分追記:中日新聞によると、検察当局が、警察の協力を得て、顧客情報を入手できる企業など計約二百九十団体のリストを作成、内部で共有。最高検は情報公開請求に対し、リストの存在を認めるも開示を拒否。公共交通機関や商品購入の履歴...

すまほん!!を購読しませんか?

Twitterでも最新更新を配信・通知しています

𝕏 フォローする 再度表示しない