OPPO、日本公式SNSアカウントを続々開設。SIMフリースマホ上陸まで秒読み

 中国OPPOは、日本公式サイトを開設。さらにTwitter/Facebookにもアカウントを開設しました。

スクリーンショット 2018-01-21 18.03.54

 OPPOは日本法人を設立済み。2018年春にはSIMフリー端末を日本市場に投入すると報じられています。

 OPPOは日本人には馴染みが薄いですが、韓国サムスン、米アップル、中国ファーウェイの続く世界第4位のシェアを持つ強豪メーカーです。中国国内では「カメラスマホ」の代名詞で、シェアを急激に伸ばしています。中国国外で好評のOnePlusは、OPPOの傘下です。

 ソーシャルアカウントに上げられた画像に写っている機種は、OPPO R11s/R11s Plus/F5であるため、いずれかが日本国内に投入されることが予想されます。

 R9sとR11の成果を強調しているあたり、やはりこの系譜の最新モデルとなるR11sあたりが有力でしょうか?