戦闘天使「Xiaomi Mi 9」正式発表。三眼・S855で4万9千円から!

 中国Xiaomiは、2019年のフラッグシップスマートフォン「Mi 9(小米9)」を正式発表しました。

Sponsored Links

Xiaomi Mi 9

映画版銃夢と提携

 開発コードネームに由来するらしいキャッチコピーは「戦闘天使」。(中二病全快、Zenfoneの『性能怪獣』っぽさがあってかっこいいですね)

 日本のSF格闘マンガ銃夢(ガンム)を原作としたハリウッド映画「Alita Battle Angel(中国タイトル『阿丽塔:战斗天使』)」とのパートナーシップも明らかにされています。

Sponsored Links

水滴ノッチ、画面内指紋認証センサー

 Mi 9は、6.39インチSamsung製AMOLEDディスプレイを搭載。光学式画面内指紋認証センサーを搭載します。画面占有率は90.7%に。

 水滴ノッチ部分には2000万画素カメラを搭載。AI背景ぼかしにも対応します。

トリプルレンズカメラ

 トリプルレンズカメラの構成は、4800万画素 f/1.75+1600万画素 117度広角レ​​ンズ+1200万画素望遠レンズ。カメラ評価機関DxOMarkスコアでは107点で、世界第3位のスコアとのこと。カメラレンズはサファイヤ製。

 1/2インチセンサーと1.6um高感度ピクセルにより、Xiaomi Super Night Sceneモードにて、月を拡大して撮影できるとしています。

Mi9のスペック

 最大20WのQiワイヤレス充電に対応。デュアル周波数GPSによる高精度な位置補足が可能。SoCはS855。

OS Android 9 Pie
MIUI 10
CPU Snapdragon 855
メモリ 6 / 8 / 12 GB
ストレージ 128 / 256 GB
ディスプレイ 6.39型AMOLED
2340×1080
Gorilla Glass 6
カメラ 4800万画素 f/1.75
1600万画素 117度広角
1200万画素望遠
インカメラ  20MP
 バッテリー 3300mAh, 急速充電
寸法 157.5 × 74.67 × 7.61mm, 173g
その他  BT5.0, USB Type-C

色展開・価格

 カラーバリエーションは深空灰・全息幻彩蓝・全息幻彩紫の3色。6GB/128GBは2999人民元(約4万9千円)、8GB/128GBは3299人民元(約5万4千円)。透明尊享版は実行12GB+256GBメモリ、48MPカメラがf/1.47で3999人民元(約6万6千円)。

Sponsored Links

(左から透明尊享版、全息幻彩蓝、全息幻彩紫、深空灰 画像出典:The Verge

 中国市場での発売日は2019年2月26日。欧州でも発売予定とされており、MWC2019では国際展開や5G版の話も出てくるはずです。

 S855・トリプルレンズカメラ・画面内指紋認証搭載の大手メーカーのフラッグシップとしては、約4万9千円からという価格設定は凄まじいですね。

Xiaomi Mi 9 SE

 低価格モデルMi 9 SE。S712プロセッサ、5.97型ディスプレイ、実行6GBメモリ、ストレージ64GB、画面内指紋認証センサー。48MP+8MP望遠+13MP広角。

 中国市場での発売日は2019年2月26日。価格はわずか1999元(約3万3千円)。こちらも高コスパです。