進むPC離れ。10代の8割超が「ネットはスマホのみ」! すまほん!!

 LINE株式会社は、インターネット利用に関する定点調査の結果を発表しました。調査対象者は15〜59歳の男女、合計803サンプル。2019年4月に調査。

 それによると、日常的にインターネットを利用する環境は「スマホのみ」が54%であったとのこと。5割を超えたのは、2016年に調査を開始してから初めてであるといいます。

 また、「スマホ」でのインターネット利用者は全体の92%。対して「PC」での利用者は41%。「スマホのみ」の利用者は54%、「スマホとPC」の併用者は38%、「PCのみ」の利用者は3%。

 「スマホのみ」でのインターネット利用者は増加しており、女性の方がその傾向が強かったとのこと。

Sponsored Links

 さらに15-19歳で「スマホのみ」利用者が81%へと大幅増加。「スマホ+PC利用」は前回比で半減したとのことです。「スマホのみ」は30-39歳、50-59歳でも継続して増加しています。

 スマホのみ利用というのが全世代で過半数超え、10代では特にその傾向が強い、ということがわかりました。そうなんだろうな、と概ねわかっていたことではありますが、具体的な定点調査の数字を見ると改めて面白いですね。