ガンダムコラボあり!S855+/90Hz/65W急速充電で5万円切りの「OPPO Reno Ace」発表 すまほん!!

 中国メーカー「OPPO」はフラッグシップスマートフォン「OPPO Reno Ace」を正式発表しました。65Wの急速充電や90Hzのリフレッシュレートに対応した6.5インチの有機ELディスプレイを搭載しているのが特徴です。

Reno Aceの仕様

スペック

 「Reno Ace」のスペックは以下の通り。

OS Android 10
CPU Snapdragon 855+
メモリ 8/12 GB
容量 128/256 GB
画面 6.5型 OLED 90Hz
1080 x 2400 (ピクセル)
アスペクト比20:9
カメラ 48 MP, f/1.7, 26mm (標準・広角), 1/2.0″, 0.8μm, PDAF, 光学手振れ補正
13MP, f/2.4, (望遠), 1/3.4″, 1.0μm, PDAF
8 MP, f/2.2, 13mm (超広角), 1/3.2″, 1.4μm
2 MP B/W, f/2.4, 1/5″, 1.75μm
インカメラ 16 MP, f/2.0, 26mm (広角), 1/3.1″, 1.0μm
電池 4000mAh
寸法 161 x 75.7 x 8.7 mm ,200g
その他 Type-C,65W急速充電,画面内指紋認証

 「Reno Ace」のSoCはSnapdragon 855+、メモリは最大12/256GB。

他を圧倒するバッテリー性能・5分の充電で2時間利用可能

「Reno Ace」は同社最新の急速充電規格「SuperVOOC 2.0」に対応、4000mAhのバッテリーを30分以内にフル充電でき、僅か5分間の充電でも2時間分利用できるということです。

アウトカメラはハイブリット5倍・最大20倍ズーム可能

 アウトカメラはハイブリットズーム5倍・最大20倍ズーム可能。加えて超広角カメラも搭載しているため、様々なシーンで活躍しそうです。

価格

 価格は2999元、日本円で約4万5800円。カラーはパープルとブルーの二色展開となっています。

 このスペックで5万円を切る価格とは驚きです。「Reno Ace」は単にバッテリーが優れているだけでなく、カメラ・ディスプレイも優れておりAceの名に恥じぬトップクラスのスマートフォンと言えるでしょう。

ガンダムエディション

 40周年を迎える機動戦士ガンダムとコラボした記念モデル「Oppo Reno Ace Gundam Edition」を限定3万台で販売。こちらは価格3599元(約5万5000円)。

ETOREN(解説) Banggood(解説) GearBest(解説)
Geekbuying(解説) TOMTOP
中華ガジェット個人輸入の定番サイト

こんな記事も読まれています

エヴァ限定版OPPO Reno Ace2が中国で発表

OPPO Reno5 Pro+は「Sony IMX766」搭載、12月24日に正式発表か

OPPO Reno4/Proが正式発表。ミッドハイながら65W充電対応!!

「OPPO Find X3 Pro / Reno5 A / A54」、SIMフリーで発売

OPPO Reno5/Pro 5G発表!65W充電対応ミッドハイスマホ

OPPO Reno5 Aに不具合。eSIM設定が表示されず

OPPO A55s 5G、11月26日発売。スナドラ480で3万3800円

防水防塵FeliCaイヤホンジャック対応、OPPO Reno3 A