VAIO、今度は中東進出! すまほん!!

 VAIO株式会社は、海外事業の成長を目指し、アラブ首長国連邦、サウジアラビア王国、カタール、バーレーンの中東4カ国にて、VAIO PCの販売を開始すると発表しました。

 現地販売・サービスは、アジア地域において既にVAIOのビジネスパートナーとなっているNexstgo Company Limited(ネクストゴー)が協力。2019年10月8日より販売開始します。

 ソニー時代、VAIOは海外とBtoCで展開していましたが、ソニーから事業売却され、海外市場から撤退。しかしVAIO株式会社として独立後、国内法人市場で足場を固めながら、付加価値を生む製品で海外再進出を開始。

(『VAIOが帰ってきた!』中東向けVAIOウェブサイト

Sponsored Links

 VAIO株式会社は2019年7月時点で、世界18カ国にて展開していましたが、今回の中東4カ国への進出により、全世界の販売地域は日本を含め計22の国と地域となります。どん底から這い上がり、大きな成長を遂げています。

2015年:ブラジル、アメリカ
2016年:アルゼンチン、チリ、ウルグアイ
2017年:中国
2018年:香港、マカオ、マレーシア、シンガポール、台湾
2019年:ドイツ、オーストリア、スイス、英国、デンマーク、スウェーデン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア王国、カタール、バーレーン

VAIO STORE ソニーストア
オンラインストアでVAIOを買う