COCOA、正式版に移行!ここからの普及に期待 すまほん!!

 厚生労働省は、接触確認アプリCOCOAのiOS / Android版のバージョン1.1.2を配布中です。

 長らく1ヶ月ほど「プレビュー版」との表記がありましたが、予告通り、この表記が消えており、正式版としての扱いに移行したことがわかります。

 厚生労働省の「新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)」へ、正常に陽性番号の登録処理ができないバグがありましたが、無事に修正。7月20日17時時点で、陽性登録件数は27件となりました。

 さらにダウンロード数はiOS/Androidであわせて約769万件となっています。

 いよいよ正式運用の開始。利用者数が増えれば増えるほど精度・効果が上がるため、さらなるダウンロード数増加を期待したいところです。

 新型コロナウイルスに感染しないよう、とても気を遣っているユーザーは、導入し始めていますが、より幅広い大衆にリーチするには、やはりテレビの役割は必要。NHKが常時、インストールページのQRコードを表示して放送するだけでも、結構違ってくると思うのですけどね。