Galaxy Note20 Ultraのハンズオン動画がリーク! すまほん!!

 先日Twitterにて、Galaxy Note20 Ultraのものとみられる実機画像を公開したJimmy is Promo氏が、新たなハンズオン動画をYouTube上に公開しました。

 映像内では実際にGalaxy Note20 Ultraとみられる端末を動作させており、端末のAndroidバージョンはAndroid 10、またSamsungの独自UIであるOne UIのバージョンは2.5であることが確認できます。現在正式に公開されているOne UIのバージョンは2.1となっているため、One UI 2.5に関してもGalaxy Note20シリーズの発表とともに正式に発表があるものとみられます。

(画像出典:Jimmy is Promo) 

Sponsored Link

 Galaxy Note10+との比較もされており、Sペンの形やサイズはGalaxy Note20 UltraとGalaxy Note10+で一致していることが示されている上、スピーカーとSペンの収納位置がUSB-Cポートの左側に変更されていることもわかります。

(上がNote20 Ultra、下がNote10+ 画像出典:Jimmy is Promo)

 Galaxy Note10シリーズとの比較に関しては、有名リーカーのIce universe氏もTwitter上に画面サイズの比較画像を公開しています。SamMobileによってリークされている情報では、Galaxy Note20の画面サイズは6.7インチと、Galaxy Note10の6.3インチより数字上0.4インチサイズが大きくなっています。Ice universe氏は、「Note20はNote10よりも1cm長くなる」としており、画像上でもGalaxy Note20の方が縦方向に若干大きくなっていることがわかります。

 カメラについてもほぼリーク情報通りです。SamMobileの情報によると、カメラは3眼構成で、1億800万画素(108MP)のSamsung ISOCELL Bright HM1、1200万画素の超広角カメラ、1300万画素の4倍光学ズームカメラに加え、レーザーAFを搭載している模様です。

(画像出典:Jimmy is Promo)

 Jimmy is Promo氏はSペンの新機能にも触れていて、Galaxy Note20 UltraではSペンがポインターとして動作するとしています。動画内では機能の実演はされていませんが、この機能が実際に搭載されれば、ビジネス面でも更に利用の場が広がりそうです。

Sponsored Link

 Galaxy Note20シリーズは、2020年8月5日に開催予定のSAMSUNG公式イベントである Galaxy Unpacked にて正式発表される模様です。

 今回のGalaxy Unpacked は、完全オンライン開催となり、SAMSUNGの公式YouTubeチャンネルなどで日本時間8月5日午後11時より配信開始予定です。発表を目前にして多くのリーク情報が飛び交っていますが、どれもワクワクさせる情報ばかりです。