Galaxy Note20 Ultraの詳細スペックがリーク!5つの大きな変更点 すまほん!!

 来月のGalaxy Unpackedイベントにおいて発表される予定のGalaxy Note20 Ultraについて、リーカーのRoland Quandt氏が、独WinFutureにて詳細なスペックを伝えています。

画像出典:Evan Blass氏

リークされたGalaxy Note20 Ultra 変更点5つ

Sペンの遅延が減少!

 一つ目は、Sペンの改善。応答時間の遅延がわずか9ミリ秒になるようです。今までのSペンの遅延は明らかにされていませんが、20ミリ秒とされているiPad Proと比較すると、それよりも遅かったと言われています。9ミリ秒にまでなると、実際の紙に書いているのと差異がほとんどなくなってくるのではないでしょうか?

【更新:iPadはiPad OSへの更新で9ミリ秒での筆記が可能になっているようです。】

 以下、参考にGalaxy Tab S6 Lite Sペンの遅延。

Sponsored Link

ばいばい、スペースズーム

 Galaxy S20 Ultraに搭載された光学10倍望遠、最大100倍までデジタルズームができる機能「Space Zoom」は、今回のGalaxy Note20 Ultraには搭載されないとしています。

 光学5倍望遠になり、最大のデジタルズーム倍率が50倍になるとのこと。

 ただし、Galaxy S20 Ultraで搭載された1億800万画素のメインセンサーは少し改良されたうえでそのまま搭載されます。8K録画の機能はそのまま搭載しているため、8Kビデオキャプチャもそのまま利用可能な機能になりそうです。望遠カメラと超広角カメラの画素数は1200万画素であるため、S20シリーズのように高解像度のセンサーから切り出す形でのズームは出来なさそうですね。

 酷評されていたオートフォーカスに関しては、レーザーベースのオートフォーカスを使用するとのこと。下の赤い点みたいなのがある部分が、レーザーを照射する部分だと思います。

Gorilla Glass 7搭載の6.9インチディスプレイ

 Galaxy S20シリーズなどで搭載していたCorning Gorilla Glass 6から、Corning Gorilla Glass 7にアップグレードされます。Corning Gorilla Glass 7をスマートフォンとして搭載するのは最初の端末となります。

Sponsored Link

 画面サイズは6.9インチのディスプレイを採用、側面にはエッジディスプレイを搭載しています。リフレッシュレートは最大120Hz。LTPO技術を搭載しているため、1‐120Hzまで効果的にリフレッシュレートを変更することができ、省電力なディスプレイとなりそうです。

Xboxをスマートフォンに!

 Samsungは最近Microsoftとの提携を深めており、Galaxy Note20 Ultraは、「Project xCloud」を介したストリーミングによるゲームの最適化が施されるようです。「Xbox Game Pass」がGalaxy Note20シリーズ向けに搭載され、90本以上のゲームがプレイ可能になるようです。

 ワイヤレスのXboxコントローラーが使用可能のようですが、この機能を付けるなら、どうせなら本体にくっつくコントローラーとか発売したらいいのに、なんて思います。(ROG Phoneみたいなの、いいですよね)

ワイヤレスでDex!

 Galaxy S8の頃から搭載されてきた、HDMIケーブルで本体とディスプレイを繋ぐとPC風のUIになり、PCライクに使えるこの機能。

 もともとDex Stationという専用の端末が必要だったものが、HDMIケーブルだけでよくなり、PC上で起動することができるようになったりと改善が加えられてきましたが、ついに今回、ワイヤレスでDexを起動することが可能となるようです。

 わざわざHDMIを持ち運んで、繋いだままにしておかないといけないの、意外とめんどくさかったんですよね。これは嬉しいアップデートです。

その他スペック

 Snapdragon 865またはExynos 990を採用し、12GBの内蔵メモリを搭載します。ストレージにはUFS3.1に対応した128GBまたは512GBのストレージを搭載するとのこと。

Sponsored Link

 Galaxy Note20 Ultraは、4500mAhのバッテリーを採用し、30分で50%まで充電できる急速充電技術を同様に採用します。もちろんワイヤレスパワーシェアにも対応。

 国内版では使えないと思いますが、デュアルSIMスロットに加えてeSIMを搭載したトリプルSIM仕様で使用可能となるようです。

 Sペンが大幅に良くなることやディスプレイの電池効率が良くなったり、丈夫になったりする点など、Noteユーザーからすると結構嬉しいアップデートではないでしょうか。Galaxy Note20 Ultraは、8月5日のGalaxy Unpackedで発表される見込みです。