カラフルでシンプル!M1チップ搭載24インチ新型iMac発表 すまほん!!

 Appleは、2021年4月20日にオンラインで開催した新製品発表イベント「Spring Loaded」で、デザインが一新された新型iMacを発表しました。4月30日から予約受付を開始し、5月後半に発売されます。

デザイン

 今回発表された新型iMacでは、約10年ぶりに本体デザインが一新されました。画面は上下左右のベゼルが細くなり、画面下部にあったAppleロゴが消え、すっきりとしたデザインに。本体の厚みも11.5mmと極めて薄くなり、以前の丸みを帯びたデザインから、直線的でスマートなデザインになっています。また、デザインがシンプルになったこともあってか、本体重量も5kgを切っており、持ち運びをする際にも苦になりません。

 本体カラーは7色で、「ブルー」「グリーン」「ピンク」「シルバー」「イエロー」「オレンジ」「パープル」の計7色が用意されており、特に「ピンク」「イエロー」「オレンジ」は、ポップな明るい色が特徴的です。カラーリングがとても綺麗ですね。

仕様

M1チップ搭載!

 MacBook AirやMacBookProに引き続いて、iMacにもM1チップが搭載されています。言うまでもありませんが、これによってパフォーマンスは大きく向上しています。

インカメラがパワーアップ

 新しいiMacのFaceTime HDカメラは、歴代Mac史上最高のカメラシステムとされており、解像度が以前と比べ2倍になるなど、新型コロナウイルスの影響で増えているオンライン会議に焦点を合わせ、より高品質奈ビデオ通話が行えます。

音質も向上

 新型iMacではスピーカーもグレードアップ。それぞれ2つのウーファーとツイーターを搭載し、厚みのある深い音を楽しめます。また、Dolbe Atmosにも対応し、対応した映画を立体音響で楽しむこともできます。

アクセサリ

 新型iMacの発表に合わせて、新しいMagic Keyboardも発表されています。iMacを購入すると、購入した本体と同じカラーのMagic Keyboardがついてきます。色を揃えられるのは嬉しいポイントですね。また、新しいMagic Keyboardには、TouchIDセンサーが搭載されており、Apple Payの支払いやアプリのインストールなどに指紋認証を使用できます。