Amazonストアを使わずに。Windows 11、Androidアプリの「APKインストール」にも対応か すまほん!!

 Microsoftが先週発表した「Windows 11」。大規模なビジュアル変更やパフォーマンスの向上などさまざまな発表や検証が飛び交っていましたが、中でも大きなニュースとなっているであろう「Androidアプリがインストールできる」という点はかなり印象に残っているでしょう。

 発表では、AndroidアプリのインストールはAmazon アプリストアを介して行うと発表されていますが、Amazon アプリストアで現在配布されているアプリはかなり限られています。そんな中、APKファイルを用いてサイドロードできるという情報が浮上してきました。

 PCMagによると、Unix系OSによく用いられているGNOMEを過去に開発し、現在Microsoftで勤務している著名プログラマーのMiguel de Icaza氏が「Amazon/Googleのアプリストアに関係なくApkを読み込めますか?」といった趣旨の質問に対し、「Yes!」と力強く返信したようです。もちろん、Windows 11はGMS非対応であるため、単にApkを読み込むことですべてのアプリが利用できるというわけではなさそうですが、それでもあるのとないのとでは大違いですね。

 Windows 11は現在開発者向けにInsider Programが配信中。Amazonアプリストアはまだ使えませんが、ウィジェットであったりパフォーマンスが向上していたり とメリットも少なくないように見えます。知識と度胸があれば試してみるのもいいかもしれません。