五輪選手向け「Galaxy S21 Tokyo 2020 Athlete Edition」パックの中身が判明 すまほん!!

 東京オリンピック開催にあたり、公式ワールドワイドパートナーのサムスンが競技選手向けに用意した「Galaxy S21 Tokyo 2020 Athlete Edition」パックの中身が明らかになりました。

@bforbescryans

What’s in the SAMSUNG Olympic goodie bag…? ##Samsung ##Olympics ##fyp

♬ Trampoline – SHAED

 これは、イギリスのカヌー選手がTikTok上に公開した動画から明らかになったもの。動画内では、同選手がアスリート向けパックの中身を紹介しており、その中身が確認できます。

 サムスンのロゴと、オリンピックのエンブレムが描かれたバッグには、Galaxy S21 Olympic Games EditionとGalaxy Buds Pro、オリンピックデザインのGalaxy Buds Pro専用ケースと、高級感のある記念品のペンが入っています。

(画像出典:Bradley Forbes-Cryans)

 Galaxy S21 Olympic Games Editionは、2020東京オリンピックのエンブレムになぞった藍色に近い本体色が特徴で、背面にはオリンピックのエンブレムが刻まれています。また、UIもオリンピックエディション限定のテーマやアイコン、アニメーションが設定されており、特別感のあるデバイスになっています。

(画像出典:Bradley Forbes-Cryans)

 今回のアスリート向けパックのデバイスには、Galaxyロゴではなく全て「SAMSUNG」のロゴが刻まれています。

 サムスンは、1988年のソウルオリンピックからオリンピックに携わり、1998年の長野オリンピックからは、無線通信機器のワールドワイドパートナーとして20年以上にわたりオリンピックに関わってきており、これまでに何度も「Olympic Edition」の携帯電話を販売しています。

 それにしても、サムスンの最新スマートフォンとイヤホンをオリンピアン・パラリンピアン約1万7000人に配るとは、サムスンも超太っ腹にも思えますが、スマートフォンシェア世界一位の企業ですから、これくらいは朝飯前なのかもしれません。