噂:Google、コンパクトPixel開発中? すまほん!!

画像はPixel 6a

 Googleは10月上旬に、旗艦端末のPixel 7シリーズを発表する予定ですが、それ以前に非常に多くの端末が存在している兆候が、Android内部コードなどにより明かされています。そんな中で、ややレアになりつつあるコンパクトハイエンド端末も開発されているという噂が投稿されたようです。

 Phone Arenaによると、Weiboで活動するリーカーの数码闲聊站氏が「Googleはコードネームneliaという小さな画面のフラッグシップ端末を開発している」旨を投稿。同端末は直近のPixelシリーズ同様の背面デザインとパンチホールを備えているといいます。

 現行のPixel 6シリーズで最も画面が小さいのはPixel 6aの6.1インチ。近年のAndroid端末では、このサイズでも多少なりとも「小さい」という評価は得られるため、neliaはPixel 6aと同等かそれ以下程度の画面を載せているものと推測できそうです。

 ただ、iPhone 12 miniおよび13 miniは5.4インチと高性能端末としてはずば抜けたコンパクトさが魅力でしたが、バッテリー持ちが悪く、また画面の小ささ故QWERTYキーボードが入力しづらいため、特に海外では不評でした。

 個人的な希望的観測ですが、neliaには台湾ASUSのZenfoneシリーズ程度の大きさ、つまり5.9インチあたりになってほしいところです。

ASUSの小型旗艦端末、Zenfone 9。ポップな色合いと独特な便利機能などが魅力

 Googleはかなり精力的に端末を開発していることが窺え、これまでリークされたのはセラミック背面を備えた最上位Pixelスマホに、高性能低価格が期待される「Pixel Tablet」とそのPro版、また2世代分の折り畳みスマホと多岐に渡ります。今後のPixelシリーズの展開に期待したいところ。