メタバース 最新情報まとめ

作業×アバターという選択肢。スマホ向け集中向上アプリ「gogh」β版リリース

2024/07/24 17:14芋ノ文

アバターアプリメタバース

「仮想世界ambr」などを手掛けた株式会社ambrは、アバターを活用した新アプリ「gogh(ゴッホ)」のβ版をリリースしました。iOSとAndroid端末で使用できます。「gogh」は、日本から世界中のユーザーが集う仮想世界を創造することを目指したプロジェクト。具体的には、利用者が作業(勉強など)をする際の集中力を向上することを目標としています。アプリでは、集中に適したLofi音楽、リラックスでき...

メタ社製のメタバース「Horizon Worlds」、ついに日本でプレイ可能に!

2024/07/07 10:04芋ノ文

MetaMeta Questメタバース

メタ社が開発するメタバース「Horizon Worlds」が、ついに日本国内でもリリースしました。「Horizon Worlds」はMeta Quest向けのプラットフォームで、イメージ的には「VRChat」に近い感じ。アバターを使ってワールドで遊んだり、フレンドと交流したりできます。名前からも分かる通り、メタ社の肝いりコンテンツなんですが、これまではなぜか一部の国(アメリカなど)のみでの展開に留...

PC向けVRデバイス「Somnium VR1」。モジュール式でハンドトラッキング用パーツなど装着可

2024/07/06 23:53芋ノ文

Somnium SpaceSteamVRメタバース

メタバース企業、Somnium Space社のPC向けVRデバイス「Somnium VR1」の予約受付が一部開始しました。価格は約1900ユーロ(約32万円)から。記事執筆時点では、「Somnium VR1」は8つのバリエーションを展開することを告知しています。Somnium Space社は元々、同名のメタバースプラットフォームを手掛けていた企業です。2021年にハードウェア領域への参入を発表し「...

日本発メタバース「VARK」がサービス終了。有名VTuberのライブなどが楽しめたプラットフォーム

2024/03/07 23:23芋ノ文

Meta Questメタバース日本

3月4日(月)日本発のVR対応メタバース「VARK」が、サービスを終了したことを発表しました。「VARK」は2018年にサービスを開始したプラットフォームで、エンターテイメントコンテンツの提供にフォーカスして運営していたのが特徴。過去には、ホロライブやにじさんじといったグループに所属するVTuberのライブを行ったり、「パリピ孔明」といったアニメ作品とのコラボアバターを展開したりするといった企画を...

日産、交通安全を楽しく学べる「撮影スタジオ」をメタバース空間上に開設

2024/03/07 13:05會原

VRChatメタバース交通安全取材記事日産自動車

クルマ好き、写真撮影好きも必見!日産自動車は、交通安全に関する研究内容を体験できるメタバースワールド「NISSAN Heritage Cars & Safe Driving Studio」を開設しました。日産は昨年12月に創立90周年を迎えた老舗でありながら、メタバースでの取り組みに精力的な先進的なメーカーでもあります。RTAに挑め!日産、VRChat上で楽しく「EVと環境を学べる」ゲーム...

「Virtual Desktop」、Meta Questシリーズのハンドトラッキング機能に対応!

2024/02/25 17:44芋ノ文

Meta QuestXRメタバース

VRデバイスとPCを接続するアプリ「Virtual Desktop」のMeta Quest版が、同デバイスのハンドトラッキングに対応しました。現行のQuestシリーズは、デフォルトでハンドトラッキング機能を搭載していますが、基本的にはQuest版アプリ以外(PC向けVRゲームなど)では、同機能を使用できませんでした。開発者の発表によると、今回の更新ではOpenXRを通じて動作するとのこと。Stea...

メタ社やEpic Games「AOUSD」に参画。メタバース3D技術団体が更に成長

2024/02/21 15:34芋ノ文

Epic GamesMetaNVIDIAメタバース

3D技術「Universal Scene Description(USD)」の標準化と開発に取り組むAlliance for OpenUSD(AOUSD)は、同団体にメタ社やEpic Gamesなどが参画したことを発表しました。「USD」は、オープンメタバースを構築するためのツール。ベースの開発はPixarが実施しました。3Dジオメトリとシェーディングの読み取りや書き込み、編集、プレビュー機能など...

メタバース「cluster」にブラウザ版登場。ワールドチェックやお手軽体験向け

2024/02/16 21:42芋ノ文

ブラウザメタバース法人向け

日本発のメタバース「cluster」のブラウザ版がローンチしました。法人による使用を主に想定しており、ワールド制作時のチェックやバーチャル空間へのアクセスに使えます。「cluster」は、音楽ライブや発表会などのイベントや、他ユーザーとの交流が楽しめるプラットフォーム。日本版「VRChat」みたいな感じです。これまではスマートフォンやPC、VRデバイスでプレイできましたが、今回のブラウザ版の展開で...

VRChatの大規模イベント「VKet」2024年も開催。今回はドバイや横浜がバーチャル化!

2024/02/13 13:25芋ノ文

VketVRChatイベントメタバース

メタバース「VRChat」の大規模イベント「バーチャルマーケット(VKet)」が2024年も開催することが発表されました。「Vket」は、株式会社HIKKYが2018年より開催する催し。「VRChat」内に開設された専用のワールドに企業や一般ユーザーの出展製品やアバターが展示され、それを見て回って楽しめます。同人系のイベントやホビーショーを、バーチャル空間に持ってきた感じです。今年の「バーチャルマ...

Meta Quest Proに「舌トラッキング」実装!自分の舌の動きがアバターと連動する

2024/01/30 16:55芋ノ文

Meta Quest ProMRVRChatメタバース

メタ社のハイエンドVRデバイスMeta Quest Proが舌のトラッキングに対応しました。Quest Proは、アイトラッキングとフェイストラッキングによって、利用者の顔の動きを認識し、アバターに各動作を反映可能なデバイス。今回、そういった要素がよりパワーアップした形です。記事執筆時点(2023年12月)では「SteamVR」と、Valveが先日リリースしたQuestシリーズとPCを接続するアプ...

ジンテクス工房「も」トラッキング拡張デバイス「Yubitora+」開発中。まさかのバッティングが発生

2024/01/27 22:49芋ノ文

Meta Questクラウドファンディングメタバース

ジンテクス工房が、Meta Quest向けの指トラッキング拡張デバイス「Yubitora+」を開発していることが判明しました。2月1日からクラウドファンディングを実施予定で、Kickstarterでの価格は、左右セットで3万円前後になる見通しです。「Yubitora+」はQuest 2、Quest 3、Quest Proに対応するデバイスで、各製品のコントローラーに装着して使用。Questのコント...

すまほん!!を購読しませんか?

Twitterでも最新更新を配信・通知しています

フォローする 再度表示しない