日本通信社長「ナノシムドコモに頼みました」 すまほん!!

 日本通信の三田聖二社長は、Twitter上にてnanoSIMの提供についてツイートしています。

 

 これはNTT docomoのnanoUIM提供に呼応する動きだと思われます。nanoSIMはSIMフリーのiPad miniやiPhone5で採用されている形状です。

 docomoとしてもMVNO事業者からの要望が大きかったというのもあるのでしょう。三田社長は以前もnanoSIM提供に意欲を見せていました。日本通信はdocomoのネットワークを使ってサービスを行うMVNO事業者です。

 どうやらb-mobileでiPhone5が使えるのも、時間の問題のようですね。

こんな記事も読まれています

RFC違反のauメールで送信不能。KDDIはメールアドレス変更を推奨

LG、スマホ事業撤退。売却断念、ローラブル発売ならず

旧機種でもなめらか。ASUS ROG Phone II、PUBG「90fps」対応にアップデート!

ソフトバンク、国内初「真の5G」こと5G SA(スタンドアローン)商用サービスを開始!