「Google Glass」の利用シーンをイメージした動画が公開。ボイスコマンドでいつでもどこでも利用可能に

 米国で仮予約のページが公開されたProject Glassことグーグル・グラスですが、その機能を説明するための新しい動画が公開されています。

 「OK Glass」の掛け声に続いて指示を出すと、写真や動画を撮影したり、画像を表示したりといったことが可能です。

 基本的にハンズフリー前提となるので、あらゆる可能性を秘めているように思います。「Google Now」が描く、妥当な未来の青写真だと思います。

 5年後にはウェアラブルコンピューターが主流となっていると言われています。その頃にはみんなこのような眼鏡をかけて生活しているのかもしれませんね。

情報元:Youtube 経由:SlashGear

[関連]「Google Glass」の個人向け仮予約が開始。応募条件は「もしこの眼鏡を掛けられたら、何がしたい?」の問いに答えられること

この記事にコメントする

comments powered by Disqus