ドコモスマートフォンカフェ 惜しまれながらも本日閉店

 名古屋の栄にあるドコモスマートフォンカフェが多くの方に惜しまれながら、本日閉店となります。

 ドコモスマートフォンカフェは、ドコモの最新スマートフォンを触りながら、コーヒーやパニーニ、スイーツなどを楽しめるカフェとして親しまれていました。

自由にタッチアンドトライができた夏モデル

店長にインタビュー

 今回は最後ということで、特別に店長にインタビューをさせていだきました。

筆者「スマートフォンカフェで良かったと思うことは何がありましたか?」

店長「スマートフォンに詳しい方が多くみえたので、私もスマートフォンに関して幅広い知識を身につけることができましたね(笑)」

筆者「今はGalaxy Note II を使われていますね」

店長「はい。私自身、最新の端末に触れる機会が多くて……。新しいものってやっぱり魅力的じゃないですか。気がつくと私もすっかりガジェット好きになってしまいました」

筆者「ということはこのままガジェット好きに?」

店長「はい(笑)噂されている Galaxy Note III も買うと思いますよ」

筆者「では、スマートフォンカフェで苦労したことや難しかったことはありますか?」 

店長「そうですね。スマートフォンカフェというのはやはりすごく特殊なものだったので、普通の飲食店にはない様々な苦労があったと思います」

筆者「ありがとうございました」

今後は東海地方の女性誌「ケリー」とコラボレーション

 なお、スマートフォンカフェがあった場所には、東海地方向けの女性誌 KELLY とコラボレーションをするカフェがオープンするらしく、カフェがなくなるわけではないようです。また、店長や店員さんも変わらないようで

店長「新メニューのグリーンカレーが美味しいと思いますので、是非また来てください」

 とのことでした。お店の女子力が今よりも上がるらしいので、筆者も男子力をあげてからまたお伺いしたいと思います。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus