「買い忘れはない?角川関連書籍が70%オフは28日午前10時まで! 売れ筋商品と筆者勧めをお届け!」デジほん20冊目

kadokawa_haruhi

 先日お伝えしたように、現在 Amazon Kindle で角川書店系列の電子書籍が 70% オフの値段で販売されています。このセール、2014年1月28日の午前9時59分で終了です。

 購入をためらっていた方も多いかと思いますが、70%オフが今日まで……今日までですよ!?泣いても笑ってもこの価格はしばらくは来ないはずです。

 専用端末を持っていなくても、スマートフォンやタブレットで書籍は閲覧できますし、後から専用端末を買うも良し……ということで、今回売れ筋だった商品と、筆者のお勧め書籍をご紹介していきます!

今回売れ筋だった商品

 今回多くの方が変われてった書籍をご紹介します。おおむね浅く広く商品が売れていたのですが、その中でも特筆して購入者が多かった商品を選びました。買い忘れはありませんか?是非チェックチェック!

 全体として、艦これの圧倒的大艦巨砲主義の前に及ぶことの無かった多くの書籍達でしたが、全体的な傾向として小説よりもマンガの方が人気が高かったです。一般的な書籍は Amazon のランキング上位に位置する作品が多く売れていましたね。

独断と偏見でお勧めしたい本たち

  売り上げのデータだけで語るのもおもしろいのですが、筆者が一押ししたい書籍をいくつかご紹介していきます。

 まずは「私の救世主さま」です。アニメでパンツが空を飛んでいた「そらのおとしもの」で有名な水無月すう先生の過去の作品です。全体的な作風は「持ち上げてから落とす」といった感じで、この作品があってこその、水無月先生という感じではないでしょうか。なお、少年ガンガンで連載されていましたが、大人の事情なのか、角川コミック・エースで販売されています。

 のうりん! の影響か農業系の作品に注目が集まる中、こちらは心温まる物語が多い一作です。タイトルにもあるように、登場人物のほとんどは女子で、女の子達のふれあいと、農業が時折見せる残酷さ、人間模様が描かれています。

 故ヤマグチノボル氏による、ストライクウィッチーズの文庫本です。ゼロの使い魔の印象が強い同氏ですが、普通に書かれている書籍もおもしろいですよ!また、ストライクウィッチーズも色あせることのない人気作品となっていますね。フミカネ先生による美麗なイラストもGoodです。

「Anotherなら死んでた」という定型句が生まれるほど人がバタバタと倒れていく本作ですが、小説よりもマンガのほうが取っつきやすいので、アニメを完走した方も、是非一度手にとって読んでいただけるといいと思います。

 以上、ざっくりとご紹介しましたが、残された時間は残り少し、さあ、かってかって買いまくりましょう(かくいう私もめちゃくちゃ買いました。たぶん、この後、再びめちゃくちゃ買います)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus