ソニーが進撃の巨人とコラボ――XPERIA Z1特別モデルを中国限定発売

sony-mobile-china-singeki-z1

 SONY Mobileは、人気コミック「進撃の巨人」とコラボレーションしたXPERIA Z1を発表しました。

 これは中国市場に向けて展開されるもので、1月17日までの限定販売となります。

 通常版と限定版の差異は、「進撃の巨人」のイラストがプリントされた付属ケースと化粧箱となります。端末外装だけでなくソフトウェアまで世界観に合わせることにこだわった「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」や、SONYグループの力を使い、ジェームズ・ボンドに端末を持たせることで、世界観を端末に合わせてしまったパワフルなコラボモデル「ボンドフォン Xperia T」に比べると、若干のやっつけ仕事感は否めません。(ただし、リヴァイ兵長とミカサ・アッカーマンという人気キャラクターを選定したセンスは光る)

Xperia-Z1-shingeki-no-kyojin

 価格は4499人民元。これは通常版と全く同じ価格です。

 日本の漫画やアニメといったコンテンツに興味を抱く中国のユーザーをどこまですくいあげることができるのでしょうか。今後、より高い次元でのコラボレーションと、日本市場への展開も期待したいところです。

情報元:Sony Mobile 経由:リンゲルブルーメン

この記事にコメントする

comments powered by Disqus