オバマ、メルケル、プーチン……世界のリーダーが愛用するスマートフォン

 世界の政治指導者たちが利用しているスマートフォンを、the guardianが特集していました。

アメリカ合衆国 バラク・オバマ大統領:BlackBerry

Obama on his BlackBerry

 オバマ大統領は大のBlackBerry好きで知られています。

 昨年末、オバマ大統領は医療保険改革法をPRする場で、子どもたちに「私はセキュリティ上の理由からiPhoneを使うことが許可されないんだ」と話したことがあります。

ドイツ アンゲラ・メルケル首相:Nokia & BlackBerry

Angela Merkel on a Nokia slide

 米NSAの盗聴問題で、一躍有名となったメルケル首相の使用端末。現在、メルケル首相はスライド端末Nokia 6260と、Secusmartの暗号化を施されたBlackBerry Z10を利用しているそうです。

パキスタン ナワーズ・シャリーフ首相:BlackBerry

Nawaz Sharif on the phone

 iPhoneやSAMSUNG製の端末を使っていたところが目撃されていますが、これらは側近のものとされており、ナワーズ・シャリーフ首相自身が所持し利用しているのは、Blackberry Boldだそうです。特にアプリ「Blackberryメッセンジャー(BBM)」がお気に入りで、家族や要人との連絡に必要なんだとか。

 ロシア ウラジミール・プーチン大統領:なし

Vladimir Putin looks at a mobile

 メドベージェフ首相は大のAppleファンで、iPhone 4もいち早く入手したことで知られています。一方、プーチン大統領は忙しくて他の手段で連絡をとっているので、携帯電話を持ち歩いていないのだそうです。

 ちなみに、ロシアの政府閣僚はiPadからSAMSUNG製のタブレットに乗り換えたようです。

フランス フランソワ・オランド大統領:iPhone(ただし愛人用)

Francois Hollande on his phone

 iPhone 5を利用していますが、これは不倫の伝えられた女優ジュリー・ガイエなどとの連絡にのみ用いられており、事実上のプライベート端末となっています。

 オランド大統領自身は、フランスの大手軍事・電機メーカーであるタレス社(Thales)が、政府専用に開発した暗号化機能付きの携帯電話「Tereom」を利用していましたが、発信に30秒かかるなど使い勝手が悪く、使用をやめてしまっているようです。

朝鮮民主主義人民共和国 金正恩第一書記:HTC

Kim Jong-un with phone

 台湾のHTC製端末を使っていることが確認されています。そういえば、北朝鮮の国連大使はiPhoneユーザーでしたね。

 その他、イタリアのマッテオ・レンツィ首相はiPhoneユーザーだそうです。

 エドワード・スノーデン氏は、AppleはNSAに情報を渡しているとリークしており、やはりクリティカルな連絡にiPhoneを使っている指導者はあまりいませんでしたね。こうした用途では、まだまだBlackberryの出番がありそうです。

情報元:the guardian

この記事にコメントする

comments powered by Disqus