すぐに売り切れたFirefox OS搭載開発機「Flame」、8月5日より再販開始

firefox_os_flame

 7月28日に発売されたFirefox OS搭載の開発機「Flame」が、発売直後に売り切れてしまい、購入できない状態にありました。相当な反響があったことがわかります。

 しかしFlameを国内で取り扱うOSSストアは、8月5日12時より、再販を開始する主旨を明らかにしました。

 FlameはT2mobile製で、技適やJATEといった認証機関も通過済みのモデルとしては日本国内初のFirefox OS搭載機となります。

OS Firefox OS 1.3
CPU  Qualcomm MSM8210 (デュアルコア 1.2GHz)
メモリ  1GB
ストレージ  8GB, microSDスロットあり
 ディスプレイ 4.5インチ FWVGA
カメラ  500万画素
インカメラ  200万画素
 バッテリー 1800mAh
寸法 132 x 68 x 10 mm
重量  170g
その他  加速度センサー、FMラジオ(国内利用不可)、近接センサー、光センサー、NFC

 出荷時は日本語非対応のため、あくまで自身でビルドを入れられる自身のあるギーク寄りのユーザーや開発者のための位置付け。価格は税込みで1万9980円、送料は一部地域を除き無料となっています。

 日本国内では、KDDIから搭載モデルの投入が示唆されているFirefox OS。どのようなアプリ、機種が登場してくるのか、今から楽しみなところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus