北朝鮮製OS「Red Star 3.0」が、Torrent経由でアップロードされてしまう

 北朝鮮の開発した最新OS「Red Star 3.0」が、Torrent経由でアップロードされていることをがわかりました。米Gizmodoはそれが本物だとしています。

Screen-Shot-2015-01-08-at-4.50.58-pm-520x324

 北朝鮮でコンピュータサイエンスを教えるアメリカ人のWill Scott教授が、スクリーンショットをリークしたことで、初めてRed Star 3.0の存在が明らかとなりました。皆さんの感想は一致して「MacのOS Xそっくりだ」というものでした。

 UIはOS Xにそっくり。左がOS X、右がRed Star 3.0。

redstar-730x281

 Windows 3.1を実行するためのアプリケーションや、Naenaraという名称のWebブラウザ(中身はFirefox)も存在するようです。

wn8iufqmajcbly5ctadv

 Red Star 3.0は、FedoraをベースとしたLinux亜種のOS。Red Star 2.0の時点では韓国科学技術政策研究院は「10年時代遅れ」と断じていました。(Red Star 2.0の時点ではOS XではなくWindowsそっくりだった)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus