しゃべってコンシェル搭載おもちゃロボット「オハナス」

ohanas

 タカラトミーとNTT docomoは、次世代コミュニケーショントイ「OHaNAS(オハナス)」を発表しました。

 LEDライトやマイク、スピーカー、Bluetooth、各種センサーを内蔵。専用アプリを入れたiOS / Androidスマートフォンと連携可能。

 「しゃべってコンシェル」の技術を応用し、同音異義語などの日本語の表現でも文脈を理解して会話できる「文章正規化機能」や、ニュース・天気を話してくれる「外部コンテンツ連携機能」などを搭載したクラウド型システムとなっています。

ph06

 発売日は10月上旬。メーカー小売価格は1万9800円です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus