ドローン法規制施行。警視庁は「『対ドローン』ドローン」導入へ

phantom-3

 12月11日より、改正航空法が施行されました。人口密集地上空での飛行には国土交通省の国の承認が必要となります。

 官邸上空でドローンが発見された事件など、ドローンにまつわる事件も起きており、規制は致し方ないと言ったところ。

 毎日新聞が報じた、警視庁の導入した「対ドローン用のドローン」が、海外メディアでも話題となっていました。

drone

 網で不審なドローンを捕獲できるようになっています。機体はDJI Spreading Wings 900ベースでしょうか。

 伊勢志摩サミットで先進国首脳が一同に集まりますが、今やドローン対策もテロ対策の内であり、急務です。もしかすると本機が活躍することになるかもしれませんね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus