Android TV向けdTVアプリをレビュー

2015-12-24 12.29.11

 Android TV対応のdTVアプリがリリースされ、4K動画の配信も始まったので、BRAVIA X9300Cにインストールしてみました。

 PCのGoogle Playから遠隔インストールを試みたのですが、非対応との表示。

dtv-app

 BRAVIA側から操作して、Google Play内を検索すると出てきます。

Screenshot_2015-12-24-12-30-13

 アプリ起動直後に出てくるホーム画面のような存在のザッピングUIですが、まずこれがまともに動作しません。何度やってもエラーでアプリがフリーズします。dTVターミナルのレビューでも書きましたが、設定からオフにできるべきです。

Screenshot_2015-12-24-12-31-55

 docomo ID入力画面でID入力中にアプリが終了したほか、紐付け端末が多すぎると言われたので解除したところエラー表示が出るなど。

 現在、dTVはスターウォーズの6作品を配信中ですが、Android TVアプリはスターウォーズはHDすら非対応とのこと。

Screenshot_2015-12-24-12-36-18

 4K対応作品はAAAのミュージックビデオのみです。動画再生がカクつくなどの症状もなく、スムーズに再生されました。4K動画はやはり精細感が高く、4Kテレビを持っているならぜひ試していただきたいところ。

Screenshot_2015-12-24-12-44-29

 もっと対応作品を充実させて、特集を組むなり、検索結果に引っかかるようにしておいて欲しいですね。

Screenshot_2015-12-24-12-35-32

 dTVのAndroid TVアプリは現時点では完成度も低く、dTVターミナルChromecastを持っている人には不要だと言えます。ただし今後のアップデートで改善されていくと思います。dTVターミナルもiPad用dTVアプリも、リリース当初は本当に酷くて常用に耐えませんでしたが、後に使えるレベルにはなっていますからね。私はdTVの契約を本日で解約します。今後、Android TV向けのアプリの完成度が高まり、4K動画が充実次第、再度契約する予定です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus