スマホ購入相談#04 iPhone 4Sからの買い替え

iphone-6-6plus-camera

質問:4Sからの買い替え

差出人: 小松 木綿季 さん

使用中の機種(そのお気に入り箇所、過去機種変歴):
iPhone4s
手にフィットしていて、背面のガラス部分の高級感がとても気に入っています。

次の機種でしたいこと・望む機能など:
画素数は重視しませんが、自然な色を再現でき連写速度が速いものが望ましいです。
最優先事項は、ハイスペックで動作が軽くOSのアップデートを長い期間受けられること。
防水機能や強度などは重視しませんが、不具合のないもの。
AndroidでもiPhoneどちらでも構いません。
海外のSIMが使えるものでお願いします。

端末代の予算上限:
予算上限なし、一番いいのを頼むで 150000円

キャリア変更の有無
わからない・その他

今使っているキャリア・料金プラン:
SoftBank
通話し放題プランライト
データ定額5GBパック
あんしん保証パック
で毎月6700円程度。

避けたい条件:
サムスン、FUJITSUは除いてください。
サムスンは、故障がひどく、FUJITSUは初期のARROWSで酷い目にあったため。

 

回答:ずばりiPhone SE

 その条件だとiPhone SEが最適と思います。今使っている機種よりも縦長になり、画面の表示領域は増えつつも、横幅は変わらず。性能は段違いに向上しています。

 画素数競争をせず、あくまで自然な色合いの画質を重視するクセの少ないカメラであることが特筆すべき点です。連射ももちろんできます。

 iPhone SEは、iPhone 6sと同等のA9チップ搭載で、最も新しいモデルですので、OSアップデートも長期間受けられるでしょう。

 一台の機種を長くご利用されている上に、部分通話定額制の新料金プランを既に自らご選択されているようですから、大手3社いずれでも問題無いでしょう。部分通話定額制プラン+5GBのプランはドコモとauでも提供されていますからね。MNP特典に魅力的なものを見つけられれば他社への乗り換えも良いでしょう。(4月1日以降、下火になるはずですが)

 大手3社は半年間のSIMロック解除を拒否していますので、半年以内に海外渡航の予定がある場合はSIMフリーモデルも検討しましょう。Appleはメーカー独自の保証サービス「Apple Care」を提供していますので、どの選択肢でも保証は付けることができます。海外渡航の予定が半年後である場合は、とりあえずキャリア版を購入しておき、半年後にSIMロック解除サービスを利用することで、海外渡航先で現地調達した安価な契約のSIMカードを使うことができます。

関連:iPhoneをキャリアのオンラインショップで買うべき5つの理由。

スマートフォン購入のお悩み相談をこちらより受け付けています。過去記事はこちら

online-shop-docomoonline-shop-auonline-shop-softbankonline-shop-ymobile

この記事にコメントする

comments powered by Disqus