強烈な個性を使いこなせ! iPhone 6/6s用KKmoonカメラレンズキットレビュー。読者限定10%OFFクーポンあり

 みなさん、iPhoneのカメラは活用していますか? 年々進化するiPhoneのカメラもずっと使い続けていると撮れる写真も似たり寄ったり……。それでもiPhoneで凝った写真を撮りたい……。そんな希望を叶えるアイテムをご紹介します。

 今回はsoonina-jp様よりKKmoonカメラレンズキットを頂いたのでレビューさせていただきます。

まずは付属品をチェック。ガラスフィルム不要のガラススクリーンも!

 KKmoonカメラレンズキットには専用ケース、レンズ(0.63x広角レンズ, 15xマクロレンズ, 198°魚眼レンズ)、レンズケース、ドライバーが付属します。

th_DSC02930

 専用ケースはイヤホン・コネクタ部のキャップ付きで、iPhone全体を覆う耐衝撃ケースとしても使えそうな出来です。ケースにガラススクリーン付きなので本体にガラスフィルムが要りません。これはうれしいですね。

th_DSC02944

 とはいえ、多くの人はガラスフィルムを使っていることでしょう。ガラスフィルムを貼っていると干渉してしまうので私はケースに付属しているガラススクリーンの部品を外してしまいました。

 糊付けされているだけなので指で押すだけで簡単に外すことができます。その後はお湯などでケースについた糊を取り除きましょう。糊を取り除かないとケース着脱の際に本体に貼ったガラスフィルムが浮きます……。

 また、ケースの着脱にドライバーが必要となるので、ドライバーを持ち歩かないと外出先で気軽にケースを取り外しできないのはやや面倒でした。

th_DSC02939 (1)th_DSC02941 (1)

 レンズを装着するとこのように元々のでっぱりカメラなんて気にならないほどにレンズが強調された姿です。左が広角レンズ、右が魚眼レンズです。

 なお、広角レンズの部分を外せばマクロレンズに様変わり。ソニーEマウントレンズを知っている方ならわかると思いますが、広角レンズに魚眼レンズや超広角レンズコンバーターをつけたり外したりするようなもので、そのシーン毎にあったレンズを選択できます。

レンズ装着なし、0.63x広角レンズ、198°魚眼レンズの比較

 高層ビルより撮影してみました。3つともレンズを変えたことを除けば同条件で撮影しております。

1467903592

 レンズを装着せずに撮影した写真と広角レンズを比べてみると、広角レンズは中央に見えるビルが遠く右側に見えるマンションが真ん中よりに写っていることからより広範囲を写せていることがわかります。また、手前のガラス張りの柵のようになっている部分が外部レンズなしの場合だとまっすぐ横に写っているのに対し広角レンズの場合やや内側に弓なりに写っています。これはこの広角レンズの特徴で、像がやや歪んで映ってしまいます。

 魚眼レンズはもはや説明不要、見たとおりiPhone単体では撮影不可能な強烈なインパクトの写真が撮影可能です。四隅にケラレが発生しており、円の端には色の滲みも確認できますが些細な問題でしょう。このアイテムを有効活用できれば……の話ですが。

 今度は歩道橋より道路を撮影してみました。これも3つともレンズを変えたことを除けば同条件で撮影しております。

tennoji_R

 こちらもレンズ装着なし、広角レンズ、魚眼レンズの3つをつけて撮っています。

 先ほどのものと同じく広角レンズは建物が真ん中に向かって歪んで映っています。そのためかレンズ装着なしの状態で撮影するよりもやや奥行きを感じられるような写真になっています。歪んで写るという特徴もうまく活用できれば納得の写真になるでしょう。

 魚眼レンズも先ほどと同様、奥行きのある歪み方をしてくれます。こちらは車が通り過ぎる瞬間の景色をビー玉の中に閉じ込めたような写真で気に入っています。

強烈な個性を発揮するならマクロレンズを

 まずはこの写真を見てください。コインサイズの葉っぱを撮ってみました。 

Leaf_macro_R

 iPhoneのカメラでここまで葉脈が綺麗に写るのは素直に凄いと思いました。また、綺麗な丸いボケもにじむようなボケも両方出ていて面白いです。

 光源があれば綺麗な丸いボケが出るということがわかればこういう写真も撮れます。先ほどの歩道橋からマクロレンズだけで撮ってみました。

tennoji_macro_R

 なんの変哲もない玉ボケと言ってしまえばそれまでですが、iPhoneでこんな写真が撮れるのは面白いと思いませんか? 夜景をバックに小物をマクロで撮ると思いがけない写真が撮れるかもしれませんね。

 どれも一癖二癖あるレンズで活かすのは難しいかもしれませんが、非常に面白い・思いがけない写真が撮れることは間違いなしです。

 さらに今回はsoonina-jp様のご好意により、すまほん!!読者限定で10%OFFクーポンをいただきました。クーポンコードは「OQZLV2LK」有効期限は2016年11月1日までとなっております。「グッとくる」写真をiPhoneで撮りたい方は是非手に取って、一味も二味も違うiPhoneでのカメラライフを送りましょう。

(編集・校閲: 高橋ノゾム)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus