噂:Galaxy S11はS20にならない?情報が錯綜 すまほん!!

 日本でも人気の高い、Samsung製フラッグシップスマートフォンのGalaxy Sシリーズですが、最新機種はGalaxy S11ではなくGalaxy S20として呼ばれる可能性があることは以前お伝えした通り。

 スマートフォンの名称・ナンバリングに関しては、最新モデルが登場する度に必ずしも機種のナンバリングを順当に増やしているメーカーばかりではありません。例えば、HuaweiのMate 10シリーズの後継機の名称はMate 20であったり、SONYのXperiaでもXZ1, XZ2, XZ3と続いていたシンプルな命名規則だったものを、2019年からはXperia 1と改めています。

Galaxy S11のリーク情報を基に作成されたレンダリング画像

Sponsored Links

 また、単純に2020年にちなんで、Galaxy S20シリーズと名称変更しているのか、他にも大きな理由があり名称変更を行うのか判然としないところではありますが、既にリークしている情報から、Galaxy S11(仮称S20)シリーズではカメラスペックを中心に大きな性能向上があるとみられています。

昨夜Onleaks氏により公開されたリーク情報を基に作成されレンダリング画像

 以前、Ice universe氏はS11(仮称20)シリーズは少なくとも4800万画素以上の大画素の望遠カメラを搭載することや一億画素のカメラを搭載する機種もあることをリークしていいます。

 想像の域を出ませんが、次期モデルではカメラスペックを中心とした大幅なブラッシュアップが行われるから命名規則を改めるのでしょうか。

 一方で、別のリーカであるMax J.氏は「こんな話は聞いたことがない、私の意見ではこの噂は真実ではないだろう」と、S20への名称変更の噂を否定しています。

Sponsored Links

 Galaxy S11(S20)シリーズはSoCに最新のSnapdragon 865を搭載し翌年2020年の2月11日か18日に正式発表されるとみられています。

Galaxyをオンラインで購入する
docomo au 楽天 ETOREN