超小型なのに防水防塵、Unihertz Atomを徹底レビュー すまほん!!

 スマホが大型化していく中、その流れに逆らうかのように小型モデルを販売するUnihertz(ユニハーツ)。今回はUnihertzのタフネス小型スマホ、Unihertz Atomをレビューしていきます。

端末サイズはとにかく小さい

 キャッシュカード比較してよく分かるその小型サイズ。ポケットに入れていても、存在を忘れれてしまうほどです。ストラップを付けてリュックに付けたり、ネックストラップで首からさげてもストレスの無いサイズ感です。

 なお、大型モデルのAtom L・XLがすでに発表されているので、スペックの差違はこちらのページをご覧下さい。

文字入力はできないことも無い

 これだけ画面サイズが小さいと、文字入力は一癖も二癖もあると思っていただいて間違いありません。操作に慣れるまで少し時間がかかりますが、慣れてしまえばそれなりのスピードで文字入力が可能です。

 ただ、文字をバシバシ入力するような用途には不向きであることは確かで、私の場合は電話をメインの用途とし使っています。この画面サイズでLINEやメールで長文を入力するのは少し厳しいですね。ただ、タッチパネルの精度のおかげか、苦行……というほどではないです。

Sponsored Links

質実剛健な作りで防水防塵、端子はもちろんキャップレス

 前モデルのJelly Proは綺麗な曲面とツルツルとした質感が特徴的でしたが、本モデルは質実剛健な作りで、本体もIP68の防水防塵仕様となっています。

 落下を防止するために、本体の背面はザラザラとしたラバー状の素材。かつ、落下したときのことを考えてか、本体の側面はバンパーのように衝撃を吸収する機構が備わっています。

 また、カメラのレンズに傷がつかないように、背面から少しだけ引っ込んでいるのも昨今と用途の違いがデザインに現れています。ただ、カメラの性能はそんなに高くないので、簡単なスナップ程度のクオリティと思っておいた方ががっかりしなくて済むと思います。

 他にも本体の下部には大きめのストラップホールがあり、ストラップをつけてカラビナのようなものに引っかけ、登山やハイキング……なんていうのもありかもしれません。私はインドアなのでそういうことはしないですが……落下防止のためにストラップホールがあるのは重宝しています。

指紋認証もついてより使いやすく

 これもまた前モデルであるJelly Proとの比較となってしまいますが、本モデルには指紋認証がつきました。今時の端末には指紋認証がついているのは当たり前な風潮ですが、これだけ小型の端末に指紋認証をつけたことは賞賛に値します。

 実際の感度は「ほんの少し悪いかな?」と思う程度で、問題無く使えています。本体がコンパクトなこともあって、指紋認証のセンサーもコンパクトになっており、指で押さえる位置をセンサーにあわせないと、認証に失敗してしまう印象を受けました。これに関しては慣れてしまえば問題無く使えるでしょう。

スペックまとめ

OS Android 8.1
SoC MediaTek MT6763V/B
Arm CortexA53 2.0GHz * 8
メモリ 4GB
内蔵ストレージ 64GB
microSD 非対応
対応バンド GSM: Band 2/3/5/8
WCDMA: Band 1/2/4/5/8
TDSCDMA: Band 34/39
FDD-LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B
TDD-LTE: Band 34/38/39/40/41
CDMA2000: BC0/BC1
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n
サイズ 96 * 45 * 18
重量 108 g

総評

 コンパクトなボディ&防水防塵仕様に入れられるだけの機能を盛り込んだ面白いスマホです。全体的な動作もサクサクしており、端末のアップデートも頻繁に行われているため、中華端末にありがちな「スペックだけ」ということもありません。

Sponsored Links

 また、個人的にポイントが高かったのは、スピーカーの音量の大きさとバイブレーションの強さです。小型なモデルなだけあって、音質がどうのこうのという話ではなく、大きな着信音と強いバイブレーションは「俺はココに居るぞー」という強い存在感を表してくれます。そう考えると「電話に必ず気がつかないといけない」「簡単に電話が壊れてしまっては困る」といったビジネス用途にも向いています。

 画面の大きさからも、基本的には電話の利用をメインにタフネスなスマホが欲しいという人には確実にお勧め出来るモデルです。DSDV(Dual Sim Dual VoLTE)にも対応しているので、2つの電話番号を待ち受け状態にすることもできます。「大きなスマホは持ち歩きたくないな」とか「電話さえ出来れば充分。でも丈夫なものが欲しい」そんな貴方にお勧めの一台と言えるでしょう。