ドコモ、「Magic Leap 1」を6月19日発売。税込27万3900円、個人向けはドコモオンラインショップにて すまほん!!

 NTTドコモは、XRヘッドセット「Magic Leap 1」の発売日を6月19日とアナウンスしました。販路は、全国のドコモ法人営業部門およびドコモオンラインショップ。

 本機は米Magic Leap社が開発する複合現実ヘッドセット。空間を認識し、仮想オブジェクトが本当にそこにあるように、視界に重ねて表示。これまでにない臨場感あるインタラクティブな体験を実現します。

 基本構成は、眼鏡形状のLightwear、6DoF対応Control、腰につるす円盤型の処理系統ユニット「Lightpack」から構成。販売パッケージにはCharger x2、Shoulder Strap、Fit kitもセットで含まれます。

 Lightwearの解像度は片目あたり1.3Mピクセル、視野角50度、リフレッシュレート120Hz、表示色1680万となっています。

 新たなコンテンツや法人企業向けソリューション開発などにMRを活用したい企業や、個人ユーザーを含むXRコンテンツクリエイター向けに販売するとしています。

 ドコモオンラインショップでは6月9日から予約受付を開始しています。販売価格は税別24万9000円(税込27万3900円)。

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ