「Fire HD 8 Plus」と「Fire HD 10」比較レビュー。どっちを買うべきか解説! すまほん!!

 2020年6月にAmazonから新型Fire HD 8/Plusが発売されました。HD 8 Plusは、メインメモリが3GBに強化されています。

 しかしFire HDタブレットには、10.1インチディスプレイのFire HD 10が存在しています。

 それでは、これからFire HDタブレットを購入するなら、Fire HD 10とHD 8 Plus どっちを買うべきでしょうか?両方使っている筆者が比較レビューします。

Sponsored Link

Fire HD 8 PlusとFire HD 10 外観比較

サイズ・画面の比較

 左がFire HD 10、右がHD 8 Plusです。

HD10とHD8 Plusのサイズ比較

 HD 8 Plusのベゼルは、全て等しい太さです。HD 10と比較しても画面占有率に優れます。

ベゼル比較

  第5世代 iPad mini Fire HD 8 Plus Fire HD 10
本体サイズ 203.2 x 134.8 x 6.1mm 202 x 137 x 9.7mm
262 x 159 x 9.8mm
ディスプレイサイズ 7.9インチ 8インチ 10インチ

 大きさの目安としてFire HD 8 Plusと、第5世代 iPad miniを並べてみました。サイズ感は、非常に似ていることが分かります。ディスプレイサイズもほぼ同じですが、画面のアスペクト比が異なります。

iPad miniとFIre HD 8 Plus

 HD 8 Plusは、インカメラの位置が横向きに変更になりました。これは、ワイヤレス充電スタンドに設置して「Amazon Echo」のビデオ通話機能を恐らく考慮しています。

Sponsored Link

重量

 重量は、HD 8 Plusの方がHD 10よりも151g軽量で、持ち運びに有利です。

 505gのHD 10は、実際に手にもってみると、片手で長時間使用するのは厳しい印象を受けます。手の小さい人は、HD 10の大きさも相まって片手での使用は厳しいでしょう。

HD10、HD8大きさ比較

性能の違い

スペック表

 Fire HD 10とHD 8 Plusのスペックを比較した表はコチラ。参考にiPadのスペックも記載。価格はタイムセールなどで大きく変動します。

  第5世代 iPad mini 第7世代 iPad Fire HD 8 Plus Fire HD 10
価格 4万5800円~ 3万4800円~ 1万1980円~ 1万5980円~
ディスプレイサイズ 7.9インチ 10.2インチ 8インチ 10.1インチ
画面アスペクト比 4:3 4:3 16:10 16:10
解像度 2048 x 1536 (326ppi) 2160 x 1620 (264ppi) 1280 x 800 (189ppi)
1920 x 1200 (224ppi)
プロセッサ A12 Bionic
ヘクサコア
2.5GHz
A10 Fusion
クアッドコア
2.34GHz
MT8168
クアッドコア2.0GHz
MT8183
オクタコア2.0GHz
メインメモリ 3GB RAM 3GB RAM 3GB RAM 2GB RAM
ワイヤレス充電
ゲームモード
重量(筆者測定) 300g 483g 354g 505g

 Fire HD 10は、第7世代 10.2型iPadと比べて、画面の幅(横持ち時)は同じぐらいです。

Sponsored Link

 ただしiPadはアスペクト比4:3であるのに対して、Fire HD 10は16:10です。最近の動画の主流比率は16:9が多いので、iPadだと黒帯が大きくなりがちです。動画視聴メインの筆者には、Fire HD 10は動画視聴向いていると感じました。

Fire HD 10

処理性能部分の比較

 プロセッサは、HD 10 がMediaTek 「MT8183」のオクタコアを搭載。一方のHD 8 Plusは、MediaTek 「MT8168」のクアッドコアです。

 メインメモリは、HD 8 Plusは3GB、HD 10 が2GBとなっています。HD 8 Plusの方が1GB多くのメモリを搭載していることに。(左がHD 8 Plus、右がHD 10)

搭載RAMと使用率

 参考までにAnTuTu Benchmark スコアは以下の通り。若干ですが、HD 8 Plusの方が高いスコアを記録しています。

使用感の違いはわずかだが……?

 実際に使用した感覚では、ほんの少しだけHD 10の方が、Webブラウザのレンダリング速度は優れているように感じます。

 しかし、複数のアプリを、バックグラウンドで起動している場合は、HD 8 Plusの方が処理の鈍化が少なくなります。これは、実行メモリ1GBの差が影響しているものと考えられます。

どちらを買うべき?

筆者はHD 8 Plusを気に入った

 私の使用感としては、圧倒的にHD 8 Plusの使用率が高いです。理由は、処理速度に大きな違いを感じない事、HD 8のサイズ感が場所を選ばずに使用できるためです。

HD 8 Plus

 HD 8 Plusのサイズと重さは、片手で使用しても苦になりません。また、立て掛けるにしても場所を選らばないベストなバランスです。

Sponsored Link

 一方でFire HD 10は、手軽に利用するに少し不便に感じる大きさです。据え置き機として、家の決められた場所で使用するのに適しています。

利用用途で選ぶなら

 外出先でも使用する、家の中でも持ち歩いて使用する場合は、HD 8 Plusがオススメです。Fire HD 10は、作業机に置いて動画を観るなどのサブモニターとして使う場合に適しています。

 処理性能の差は、スコア、実際の使用感共に大差ありませんでした。そのため、処理性能で選ぶのではなく、サイズや重量、ワイヤレス充電などの機能を求めるかで選ぶべきです。