正式なOnePlus 8T背面デザインが判明。まもなく詳細発表も すまほん!!

 OPPO傘下のOnePlusは、日本時間10月14日午後11時に正式発表される「OnePlus 8T」の背面デザインを、同社公式YouTube動画にて正式に発表しています。

 OnePlusのCEOであるPete Lau氏によると、OnePlusは新しく発表する「OnePlus 8T」のために、光沢のある「アクアマリングリーン」色を開発中とのこと。

 これまでのOnePlusの製品ではマット仕上げを重視していましたが、今回のOnePlus 8Tでは光沢のあるコーティングに。これは拡散反射、光の屈折を利用し指紋が付きにくく、美しい表面を保つことができることができる、7層構造でグリーンとブルーの独特の色合いをしているのだとか。

 OnePlus 8Tは、前機種である「OnePlus 8 / 8 Pro」とは異なった背面カメラ突起になっています。OnePlus 8 / 8 Proでは縦方向のカメラが背面中央に置かれていましたが、今回発表されるOnePlus 8TではSamsungの「Galaxy S20」や、Huaweiの「P40 Pro」などに似ているカメラ突起になっています。

Sponsored Link

 それに加えてOnePlus 8Tは、リフレッシュレートが120Hzの有機ELを搭載し、前機種のOnePlus 8 / 8 Proでは搭載されていなかった65Wの急速充電に対応するとしています。

 OnePlusのスマートフォンは、SamsungのGalaxyやHuaweiなどのハイエンドモデルと同等のスペックでありながらそれよりも少し安い価格で、コストパフォーマンスに優れているのが特徴。また、OnePlusはリリース日から2年間のソフトウェアアップデートと、3年間のセキュリティパッチ配信の保証も開始。海外ギークからの熱い支持のあるブランドです。

 OnePlus 8Tの詳細なスペックや、価格などは日本時間10月14日午後11時に行われる発表会で明らかになります。末尾TからOnePlus 8の強化モデルになるものと思われます。

海外スマホ個人輸入の定番
etoren
ETOREN イートレン
使い方