Xperia PRO-Iで撮った「雪の東京」! すまほん!!

 東京で久々の積雪!というわけで、Xperia Pro-Iで雪の東京を撮りました。

 こちらは東京駅。全てメインの24mm、1型センサーで撮影。いずれもJPEG撮って出しを記事用に長編1280pxに縮小。

 こちらは秋葉原。

 空から降り注ぐ雪に向かって撮ってみました。雪の勢いを感じられる一枚になっているでしょうか。

 こちらは1型でデジタルズーム。

 以下、Cinema Proで撮影した東京です。寒い中、風邪ひきそうになりながら頑張りました。こちらはHDR非対応版。

 上の動画は本来、HDR HLGで動画を上げたのですが、Cinema Proだとクリップ冒頭の音がブツブツ切れるバグが気になったので、YouTubeの機能で音声を音楽に差し替えた際に、HDRではなくなってしまったもの。このバグ、Xperia 1 II、1 IIIでも直らず、Xperia Pro-Iでも直っていないことに驚きました。

 そのままHDR対応の動画は以下。クリップ間がおかしくなってるのがわかると思います。

 Cinema Proはスマホの枠を超えた雰囲気のあるシネマライクなHDR動画を撮影して即アップでき、個人的には「これぞXperiaの真骨頂!」ぐらい好きな機能なのですが、めぼし い改善があまりなく、バグが放置されてるのが悲しいです。

 CinemaProは簡易な動画編集機能もあるのですが、短くカットした動画は上書きではなく新規保存されるので、「新しい」「古い」順の時系列を無視して一番上に配置されてしまいます。感覚としてはバラバラの配置になってしまっているので、クリップ数が膨大になると、Final Film作成時に難儀します。本当に使いにくい部分です。

 Xperia PRO-Iは1型センサーの6割しか使っておらず静止画の画質でそれほど恩恵が大きくないとは言え、4K動画は800万画素あればいけるわけで、真骨頂は動画。なのでCinema Proはしっかり使い物にならないと製品コンセプトとしてもダメだと思います。引き続き改善に期待します。

ソニーストアでSIMフリーXperiaを買う
Sony Store