BlackBerry Bold 9900 Whiteを輸入!開封して日本語化を行いました。

 輸入した例のブツが早速届いてました!やはり3日もかからないぐらいでした。

 箱までカッコイイBBB9900。iPhoneやスマートフォンのブーム以降、箱まで拘るメーカーが増えましたね。

 セクシーな本体がお目見え。

 しかも薄い。BlackBerryとしてもかなり薄い。

 裏面。指紋がカメラ周り以外目立たないのが黒との違い。

 SIMスロット。良い子は技適を守ります。

 カフェでVAIO P WhiteとBBB9900 Whiteを接続して日本語化。

 1, Blackberry Desktop SoftwareをWindowsにインストール。
 2, SK Telecom版ROMを焼く。ROMのファイル名にjが入ってるROMなら基本日本語対応していると思っていいはず。自分は3月発売のドコモ版と同等機能を持ったリークROMを焼きました。
 3,C:\Program Files (x86)\Common Files\Research In Motion\AppLoader\Vendor.xmlを削除。Loader.exeを起動する。
 4,日本語関係のファイルにチェックを入れて実行。

 設定画面から言語を日本語にしましょう。これで日本語入力&表示が可能になっています。

 これからガッツリ使っていきますね〜。