牙城を崩すのはOptimus Gか?iPhone4Sは上位10機種圏外に転落、しかし強力なiPhone5の売上

 BCNの集計した10月15日~21日の携帯電話の販売ランキングは、以下のようになっています。

1 iPhone 5 32GB(SoftBank)
2 iPhone 5 16GB(SoftBank)
3 iPhone 5 32GB(au)
4 iPhone 5 16GB(au)
5 iPhone 5 64GB(SoftBank)
6 Optimus G L-01E
7 iPhone 5 64GB(au) 
8 GALAXY S III SC-06D
9 AQUOS PHONE si SH-01E
10 N-03D

 前回まではiPhone5で人気の容量は64GBでしたが、今回の人気順を並べるとSB、auとも32GB→16GB→64GBとなっています。

 ドコモの「推し機種」であるOptimus Gは6位にランクイン。クアッドコアや実行用2GBメモリで全部入りの現行最強機種です。今後どこまで上位にいられるのか楽しみです。

 他は大体いつも通りのランキングです。iPhone4Sはランク外になったものの、相変わらずランキング上位はiPhone5の圧勝。異常なことではありますが、もう感覚が麻痺してきますね。

 AQUOS Phone siは地味な機種ではありますが、サイズ感などもよく、Optimus itやXPERIA SXなどのポジションを狙ってそれなりには売れていくのかもしれませんね。

情報元:BCN