ドコモメール提供を延期 提供開始時期は後日案内

 二度目の延期となります。

 3月15日から提供される予定であったドコモの新メールサービス「ドコモメール」の提供が再び延期されました。延期の理由は「サービス品質のさらなる強化を行うため」としています。

 ドコモメールはSPモードメールをクラウド化するサービスで不満の声が多い「SPモードメール」を置き換えることで提供されることが予定されており、1月より利用が可能とされていましたが、3月15日にサービスの提供が延期されていました。

 同社が提供するスマートフォンの「サービス・機能とスペック」の項目には「ドコモメール」への対応の可否が明記されており、提供するサービスとして比較的優先度が高い項目であったことがうかがえます。 

 しかし、SPモードメールのようにユーザから顰蹙(ひんしゅく)を買うサービスとして提供されてしまっては意味がないので、よりサービスとしての完成度が高くなってから利用できるとうれしいですね。

情報元: 報道発表資料 : ドコモメールの提供開始時期を変更 | お知らせ | NTTドコモ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus